未分類

セブ島生活 爺さんVSプロボクサー

投稿日:2016年9月3日 更新日:

mano

昔マニラの最凶地区トンドに滞在していた頃、事ある毎にカルチャーショックを受けていた。

銃とガン犯罪の巣窟のような場所だったが、運よく清々しい思い出を残すことができた。

基本的に男も女もデザイン性のない文字情報中心のタトゥーがスタンダード。

たまに見よう見まねの漢字を入れている奴も居たが結構間違っていた。

ガチャガチャに悪党面した奴等だが、お年寄りへのMANOが反射的に出る。

あのギャップが非常に素敵だった。

ちゃんとお年寄りが社会に組み込まれている。

治安は悪いが人間らしい姿だと心に染みた。

日本では嫌がる爺さんをデイサービス行きのバスへ乗せられて一丁上がり。

トンドの生活の方がある意味マシか?

 

 

 

先日の夜、相変わらず
サンミゲルを飲みながら

GMAニュースを
何となく眺めていた
子供同士の喧嘩だ

そういや小学校の頃
よくやったな
頃合いをみて
仲裁しようとした爺さんが

赤い服の男に
いてこまされた事件
フィリピンでは年寄は
敬意をもって
扱われる伝統文化だが

最近はマノやブレスという

伝統儀式も廃れつつあるという
運の悪い事に
赤い服の男はプロボクサー

喧嘩で男は磨かれるという
こだわりをもっているのか

仲裁した爺さんの事を
たいそう怒っている

激興した赤い服の男
爺さんを突き倒し

そして
投げた

ボクシングというより
UFCの試合だ

しかし、

爺さんの動き
悪くない

ちゃんと
ボクサーの攻撃を
見きっている
わざと大げさに倒れ
そして

相手の意表をつく攻撃

これはあの修羅場で

思いつきで出来る

行動ではない。。。

投げられても
立ち上がれる
打たれ強さ
大人になりたいと思ったことは
なかった

いつも、男になりたいと
思っていた

by 高倉健

赤い服に100%
罪をきさせ

柔よく郷を制した
まとめ方に

高い評価を与えたい

 

もしよかったらランキング応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

 

Sponsored Link






 

 

 

-未分類
-,

執筆者:


  1. 枯木 より:

    私は、怖いので、このお爺さんのように、喧嘩を仲裁する勇気はありません。この喧嘩以上に怖いのは、先日の銀行駐車場の事件ですが、その後の展開を、双方の立場で、想像していました。セキュリティは命が惜しいので、家族、親戚や友人から何十万ペソかの金をかき集めて、有力者を代理人として被害者遺族と交渉する。又、被害者の家族や親せきは、何万ペソかを用意して、中村主水に仕事を依頼して恨みをはらす。どのようになるか、事件のその後に興味があります。何年か前には、ガソリンスタンドで従業員が強盗に殺されて、この時に、セキュリティの応戦で、負傷して病院に入院していた犯人が、始末されたことがありました。

    • motobosa2 より:

      枯木さん

      恨みの連鎖は尽きません ダバオの爆弾も根底は同じかと。。。

  2. 世界の町へ より:

    マノの習慣がフィリピンをダメにしているのかもしれません。
    人格者にだけするんだったら理解できます。

    • motobosa2 より:

      世界さん

      >人格者にだけするんだったら理解できます。

      うちのカワイイちゃんは無差別にやってます。。。どうしよ

  3. volcano より:

    爺さんになっても体を鍛えにゃならんいうことですね。分かっちゃいるけど散歩もサボるこの頃。日本じゃチーマーや暴走族が減ったような。オヤジ狩りは未だあるのかしらん。
    このnewsを連想しますた。格闘技はカウンターでしょ。

     9月1日午後1時45分ごろ、群馬県長野原町応桑の地蔵川で、釣りをしていた同町の男性(63)がクマに襲われた。男性は空手の有段者で、クマの目を攻撃して撃退、頭などに軽傷を負った。
    クマはツキノワグマとみられ、立ち上がると約1・9メートル。
    男性が釣りをしていたところ約5メートル離れた場所に現れ、目があうと飛びかかってきた。

     

    • motobosa2 より:

      volcanoさん

      >クマの目を攻撃して撃退

      フィリピンにクマは居ないけどワニに襲われたら目を狙う事にします!

  4. 傭兵カット より:

     ピノさんナメたらアカン。P人ってヘラヘラ笑っててか弱そうですけど、ナ~ニ祖先はマジェランを叩き殺し彼の世界一周を阻止したんだから。それくらい勇猛果敢ていうか向こう見ずなDNAが残っててカッとなったら突っ込んで行きますな。
     ガキの頃からもみ合って生きてきたP人はとかく手が早い(色んな意味で)から男女問わず揉めたら取り敢えず殴り合いしまんな。ある時、安ホテルロビーでオッサンが女に罵倒され続けてたけど、女の余りの迫力に反論出来なかったとです。巻き舌が多かったから多分ビサヤン、かな?
     55バーでスナップ写真取ってもらってた馴染みのグループダンサーにVサインの代りに中指立てたら飛んできてグーパンチを顎にバチコ~ンと食らいました。痛かったとです。

  5. プケモン より:

    世界で一番危険な街マニラのトンド地区ね、あんな掘っ立て小屋には住みたくなかね。
    街の方には何人か知り合いが居たので何回か遊びに行ったばってんが、ビデオカメラをパクられそうだった。笑
    まあ何ですな、年取ったら静かな日本で音楽でも聴きながら朝寝が最高、外からのピーヒャララとかの雑音はなか。

    セブでの住居探しとかアホな移住業者が書いとるが、マクタン島のビーチリゾートに住んで外には一切出ないのが正解じゃろ。
    リゾート近くにピーおばたんが家建てとるが、水道はねえので朝から水の調達に行かにゃあいかんたい。

    ピーたん嫁名義で土地買って家でも建ててみなはれ、そのうち兄弟・親族に乗っ取られてからたい、無用の加齢臭の爺はバーンと一発馬体。よかよか~~

    • motobosa2 より:

      プケモンさん

      >ピーたん嫁名義で土地買って家でも建ててみなはれ、そのうち兄弟・親族に乗っ取られてからたい

      終いには本当の旦那が名乗り出てくるとです。。。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

実はフィリピン人ってフィリピンが嫌い?

  今日は8月9日。 日本時間11時2分、長崎へ原爆が投下された。 私の故郷長崎では夏休期間中でも皆小学校の体育館に集合し犠牲者へ黙祷し、被爆した先生達の話を聞き放射能の怖さを思い知ったもの …

【ナイトライフ】辻原かなって知ってる?

8年前、セブで出会ったカナダ人ジェフ君は私の人生に多大な衝撃を与えてくれた。 当時26歳だった彼は遊びの殿堂。 今は無きパンプという援交ディスコが全盛期で、彼はちょっとした有名人だった。 ある日、彼が …

もうひとつの黄金の日日

実は最近、39年前に大ヒットした大河ドラマ黄金の日日に嵌ってしまっている。 スルメでも噛みしめるように一話一話じっくりと観るのが目下の小さな幸せだ。 安土桃山時代にルソンに渡海し、貿易商を営むことで巨 …

【悲哀】さよならリコスレチョン アンフェアアドバンテージの顛末

セブの名物と言えば子豚の丸焼きレチョンバブイ。 セブ留学や旅行のガイドブックに必ず登場する存在。 その中でも最も成功していたRICO’S が閉鎖へ追い込まれた。 マボロ店とアクシス店、あわ …

【持ち込み問題】可愛けりゃやりたい放題フィリピン万歳!

日本の会社では社員の評価基準の中にコスト意識という部分がある。 つまり、原価意識をどれくらい持って仕事をしているかという事だ。 もう少し平たく言えば経費をタレ流していないか? フィリピン人スタッフはま …

スポンサード リンク

モトボサツ 勝手にブログセブ島編 VOL1

モトボサツ協賛サイト 英語ビギナー必見!

  • モトボサツ投稿記事抽出

現地医療保険 見積もり無料

  • 現地医療保険 ツーリストでも入れる!

PR スポンサー ドリンク

メイドをお探しの方

  • セブでメイド♡紹介記事

フィリピンってどんな国?

  • 【総まとめ】フィリピンってどんな国?10年の軌跡

セブ赤裸々ブログ

  • 相互リンク
error: Content is protected !!