未分類

モトボサツ両替屋はじめました?

投稿日:

タクシー生活は小銭が貯まって仕方がない。

セブ市内は移動区間が短く、100ペソから若干釣銭がくるケースが多い。

メーターが85ペソの場合、50ペソ札と20ペソ札をそれぞれ1枚と15ペソ分のコインを用意すればピッタリなのだが、一刻も早く降りたいよそよそしいタクシーの中で、コインをゴソゴソと用意するなどやりたくない。

しかも夜とか車内灯をつけてくれる気の利いたドライバーはほぼ居ないので暗がりで良く見えない。

だから、とりあえず100ペソ札をポンと出して適当に小銭を貰うことになってしまう。

そしてコインを得意のジップロックにチャリンと入れているうちにまるで小銭両替商のようにどっさりと膨れた袋を持ち歩くことになった。

先日、セブンイレブンで買い物をした際にこの小銭袋をおもむろに出して支払った時にこう言われた。

「Sir please change your coins!」

おいおいおい、普通逆やろ?

どこの世界に客がコンビニのために両替してやる話があるか?

しかし、ちょっと考えた。

どうせろくに数えないだろうから、多めに言ってみようじゃないか。

私はジップロックをドカっとカウンターに置き勝負に出た。

「これ200ペソだよ!」

明らかに袋の中は150ペソに満たないのだが、想定通りスタッフは数えることもせず普通にポンと200ペソくれた。

ふふふ。

釣銭不足を解消された喜びにあふれるセブンイレブンキャピトル店。

レジの残高と帳簿は合わないだろうな。

いや、合っていないことに気が付かないだろう。

っていうか帳簿と残高が合わなくても誰も怒られないだろう。

実は低賃金で働かされているスタッフはそのロスも大前提に給料が設定されているとはつゆ知らず。

アジアで最も高い電気代にもかかわらず、エアコン全開でドアも開けっ放し。

結局、最強の搾取システムが機能しているフィリピンではそれでも資本家ぼろ儲け。

フィリピンとはそんな世界だ。

一般的にフィリピンの店は朝から晩まで釣銭不足。

釣銭の用意をしないのか?

しないのではなく出来ないのだ。

目の前に見えている事だけで生活していると、まだ見ぬ数時間後に小銭が必要だと分かるはずもない。

プレッシャーやストレスがない代わりに釣銭も無い。

しかし、1円のズレも許されない日本という少々異常な国から来てイライラしている我々は余計なお世話。

店も客もそのいい加減さを可として成り立つバランスで心地よく生活している。

わゆるフィリピン生態系なのだ。

そこを勝手にガイジンが文句言いながらその余計なお世話をぶちまけて平和な生態系のバランスを崩そうとしているだけなのだ。

釣銭が無くて文句言う客もいないから将来的に改善される兆しもなし!

それでいい。

150ペソ入りの袋が易々と200ペソに化ける世界もいとをかし。

 

もし良かったらランキング応援クリックぜひ強めにお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

SPONSORED LINK






 

 

 

それを得意のジップロック

-未分類

執筆者:


  1. H.O より:

    >私はジップロックをドカっとカウンターに置き勝負に出た

    女神?が微笑みましたね(*^^)v

    友人経営のサリサリ・・・

    売掛帳を見るとびっしり!
    よくこれで・・・と聞くとあなたの仕送り・・・って

    逃げられたらアウトですね。

  2. 枯木 より:

    大きなスーパーでも、P1,000紙幣で支払うと、レジ係りはどこかへ行って両替してくるので、しばらく待つことがあります。日本でも1万円札が、初めて発行された時は、両替や、つり銭不足で苦労した事がありました。松本清張も、これを題材にした小説を書いています。先日もフィリピン人の知り合いが、P1,000でP110のタクシー料金を払おうとして、運転手がつり銭を持ってなくて困っていました。この知り合いにP110を貸したのですが、ここで2点感じたことがあります。フィリピン人が一人でタクシーを利用するほど豊かになった事と貸したp110が帰ってきたことです。地方や離島に行く時は、特に小額紙幣をかき集めてから行くようにしています。

    • motobosa2 より:

      枯木さん

      >特に小額紙幣をかき集めてから行くようにしています。

      1000ペソ専用の両替機械があればいいですよね。。。
      無理だけど(汗

  3. Hirofumi Nabeyama より:

    おはようございます。
    5年程前に初めてセブに来た時のセブンイレブンのダラダラ感には驚きました!
    一週間後位?経って同じセブンイレブンに行った時です、同じ店員のお兄さん
    からリュックサックのファスナー全開を指摘されました。リハーサルでヘトヘトで
    ボ~ッと歩いていてやられたのだと思います。何も掏られる物なかったですが。店員さんの
    親切心に?感動して多めにビール買いました。甘かったですか?
    体調管理に気をつけて下さい。

    • motobosa2 より:

      Hirofumi Nabeyamaさん

      >感動して多めにビール買いました。甘かったですか?

      それって良いと思います!

  4. volcano より:

    フィリピンの両替は手品師の独壇場みたいだすな。両替マジック。フィリピンにお出掛けの際は手品に磨きをかけて。
    目の前の両替に集中してると後ろから財布を抜かれたりね。ほんまサファリパークやは。それを面白いと思う方には天国なんじゃろか。
    両替屋が数えると合うが、こちらが数えると合わない。両替屋は数えるフリをして紙幣をテーブルの下に落としてるとか、色々パターンがあるようだす。プロのマジシャンなら金を使わないで海外旅行でけるかもしれませんねえ。人間を騙せるなら猿を騙すのはいと容易し。そもそも計算を面倒臭せーと思ってるんだすから。
    しかしながら、外人に正義があっても被害者でも不利なフィリピン。むしろ外人に違法行為の濡れ衣をセットアップして高額要求してくるP警察からすれば、ヨダレが垂れる状況とも言えるんで、両替詐欺もバレないようにやらんとね。

    • motobosa2 より:

      volcanoさん

      >それを面白いと思う方には天国なんじゃろか。

      天国と思えると楽なんですが。。。

  5. stanly より:

    J PARKの真ん前のMETROでバケツてんこ盛りの小銭で支払ってるタンボックババエがいて大行列ができてましたが 従業員はゆぅ~っくり数えてました、翌日は韓国人が買った数より多くレシートに記載されているなどと慰安婦のように難癖をつけてまたまた大行列、他の従業員は閉まっているレジを解放して大行列を解消する事をしないんですかね? みんなも他の列に移動しないで待ってましたw 信じられません!!

  6. Seiji より:

    フィリピンでは小銭がないと購入できないことがありますね。
    ATMから9,900ペソをおろすようにしていました。
    搾取システムはひどいです。

    • motobosa2 より:

      Seijiさん

      >ATMから9,900ペソをおろすようにしていました。

      今までやったことがないので、試してみます!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【不思議の国のポリス】今年のGWでいったい何台のスマホがセブで消えたのだろうか?

  GWに入ってワンサカと日本人観光客や留学生がセブへやって来ている。 ホテル、レストラン、ツアー関係の商売をしている方々にとっては最高の書き入れ時だろう。 それはスリにとっても最高に嬉しい …

フィリピンで”あげまん”3つの条件

Lady Luck is smiling on me! 幸運の女神が微笑んだ 男女劇場 フィリピン編   英語フレーズが示すようにつくづく男の人生おんな次第と思いながら生活している。 フィリ …

フィリピンKFC問題 グレービーソースをスープ替わりにするな フィリピンにファミレスが来ない理由

フィリピンには「アホですか?」と言いたくなるような掲示板が結構多いが、キャツ等はガチで本気だ。 例えば、このKFCの看板。 英語じゃなくタガログ語で書いてあるところを見ると、ディープ系ローカル客への注 …

SMセブ、エスカレーター事故発生 要注意!

  2016年8月21日午後6時すぎ。 買物を終え帰宅しようとSMノースウイングのユニクロ方面へ歩いていた時の事。 ユニクロ前のエスカレーターを下ったあたりに人だかりと黒い垂れ幕が目に入った …

俺セブvsモトボサツ

セブ情報の一翼を担う媒体と言えば一つはセブポット。 これはセブにある日本レストランや語学学校等日本人の居る所に行くと置いてある日本語の雑誌。 レストラン、マリンスポーツ、不動産等日本人に必要な情報が集 …

スポンサード リンク

モトボサツ 勝手にブログセブ島編 VOL1

モトボサツ協賛サイト 英語ビギナー必見!

  • モトボサツ投稿記事抽出

現地医療保険 見積もり無料

  • 現地医療保険 ツーリストでも入れる!

PR スポンサー ドリンク

メイドをお探しの方

  • セブでメイド♡紹介記事

フィリピンってどんな国?

  • 【総まとめ】フィリピンってどんな国?10年の軌跡

セブ赤裸々ブログ

  • 相互リンク
error: Content is protected !!