未分類

【飽食】LANDERSのフードコートの過密ぶりが半端ない 

投稿日:

セブには新しい商業施設がバンバン出来ているが、その一つが会員制LANDERS。

土日のLANDERSのフードコートは凄い。

老若男女問わず、おびただしい数の人が集まりモクモクとピザとチキンに食らいつく。

思いのまま飽食気質な国民。

ガリガリ日本とは目指す方向が真逆だ。

食べる事こそ幸せの象徴なのだと彼等は教えてくれる。

ガラス張りのフードコートは、まるでショーウインドウ。

「俺の食べっぷりを見ろ!」

実際これ見よがしにピザを頬張る姿を見せるショータイムなのかもしれない。

常に自分は見られているという自意識に溢れるフィリピン人の感性を刺激するこのガラス張りな露出狂フードコートがLANDERSの生命線ともいえる。

S&Rもそうだが、フィリピン人はピザを囲んでパーティーをするのが大大大好きだ。

なんだか長崎の人が皿うどんを囲んで皆で食べるのと似ている。

 

基本、S&RもLANDERSもコストコに代表されるスタイルは倉庫店と呼ばれ、合理化の権化だ。

ワビサビなど優雅で無駄な思想は存在しない。

大型倉庫に冷房を完備し、そのまま末端消費者を招き入れ、まるで業者のようにバルクで買わせる。

倉庫をそのまま店舗にするなんて大雑把な発想、保守的日本では生まれないだろう。

「君、お客様をそのまま倉庫行かせるなんて失礼だろ」

日本の頭カチカチの役員のしかめツラが想像出来てしまう。

アメリカン倉庫店の品物は全てがやたらとデカいので安いのか高いのか分かりづらい。

セブの倉庫店老舗S&Rの対抗馬として出て来たLANDERSが開店したばかりの頃は、警察車両が出てくるほどの狂乱ぶりだったが、最近は駐車場の空きスペースもたまに見つかるほど、落ちつき始めている。

フィリピンセブで倉庫店S&Rが成功し8年目を迎えた理由は下記の通りだ。

1 人気商品がデカいオリジナルサイズで売られている。

2 テレビが市価より安かったりする。

3 そそるフードコート。

4 業者が頼る高品質。

特に4番目がセブの急所を押えている。

例えばセブで日本食レストランの食材を探す場合、肉でも野菜でも良い品質の物がなかなか手に入らないことが泣き所。

肉も野菜もショボいくせに意外と高かったりする。

そして最後はS&R様へお願い♡という流れになっていたのだが、輸入品を多く扱う倉庫店の最大のメリットは新興国ならではだろう。

セブの経済が成長し、人々の求める基準が上がると、Pクオリティーをブレイクスルーする倉庫店がこれからますます繁盛すると感じて止まない。

しかし、買い物せずにピザだけ食いに来る(私のような)客が多いのも確か。

LANDERSにプソとレッチョンバブイがどんと登場するのも時間の問題か?

 

こちら良かったら応援クリック強めにお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK






 

 

-未分類

執筆者:


  1. Seiji より:

    このフードコートはきれいですね。
    大きなピザですが、お金持ちが多いのか、写真ではお客に太った人があまりいません。
    日本のコストコに行っても買う物があまりないですが、フィリピンでは高品質の物が安く買えそうです。
    少なくとも腐っている物は売ってなさそうです。

  2. 枯木 より:

    Landars? どこにあるのですか?何十年か前の事は分かるのですが、最近の事には弱いです。SMセブの吉野家を知らなかったように。

    • motobosa2 より:

      枯木さん

      Landersはアヤラからケッペルビルの交差点を左折して70m程先左側にあります。
      会員しか中へ入れないのですが、手前のトイレまでは行けます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【カルチャーショック】フィリピンの奥さんVS日本の奥さん

ティムと一緒に暮らして6年になるが、最近ふとある仮説がたった。 ”飯は基本的に自力で食べるシステムなのかもしれない” この6年間ずっと不可解に思っていたことなのだが、食事が出たりでなかったりする。 こ …

【悲哀】さよならリコスレチョン アンフェアアドバンテージの顛末

セブの名物と言えば子豚の丸焼きレチョンバブイ。 セブ留学や旅行のガイドブックに必ず登場する存在。 その中でも最も成功していたRICO’S が閉鎖へ追い込まれた。 マボロ店とアクシス店、あわ …

マニラガールズVSセブガールズ@バーガーキング

日本人とフィリピン人の違いの一つが原価率へのこだわり。 「これってさ、原価率低そうだよね。。。」 日本の消費者はフィリピンの消費者に比べてかなりうるさい。 フィリピンでは今あるオカニで一体何が買えるか …

最後のデング熱 セブ島闘病日記 その2 入院から退院までの経過

デング熱にはⅠⅡⅲⅣと4種類のウイルスがあるらしい。 それはまるでコーヒーの種類のように味わいが異なるのだろうか? 四回目を終えたからといって全種類制覇したとは限らない。 ただ今回のを最後のデング熱と …

【モテるビサヤ語シリーズ】最初の切り口「ビサヤ語教えて♡」

ビサヤ語をフィリピン人に習う時の2つの注意点 セブ生活を楽しむにはビサヤ語は必須。 話せるようになるための条件はただひとつ。 フィリピン人と同化したいという気持ちがあればダイジュブ。 言語は概念を支配 …

スポンサード リンク

モトボサツ 勝手にブログセブ島編 VOL1

モトボサツ協賛サイト 英語ビギナー必見!

  • モトボサツ投稿記事抽出

現地医療保険 見積もり無料

  • 現地医療保険 ツーリストでも入れる!

PR スポンサー ドリンク

メイドをお探しの方

  • セブでメイド♡紹介記事

フィリピンってどんな国?

  • 【総まとめ】フィリピンってどんな国?10年の軌跡

セブ赤裸々ブログ

  • セブ島生活【赤裸々情報ブログ】相互リンク