カルチャーショック フィリピン旅行 未分類

【禁18R】男のロマン サンフェルナンドの○○パイ娘

投稿日:2017年9月3日 更新日:

フィリピンもある一定期間を過ぎてしまうと何を見ても驚かなくなってしまう。

だからセブへ初めて来た人のカルチャーショックに付き合うのが非常に楽しい。

ガードマンが日傘をさしている。
犬が路上でパコパコしている。
暇な男どもがお地蔵さんのようにじっと座っている。
バイクの4人乗り。
etc

日常的な事が全てカルチャーショックとなる日比のギャップ。

隆盛極まるセブのアクティビティー”ジンベイザメと泳ぐツアー”。

セブ留学へ来てこれを見ない人は少ないのではないだろうかという程の人気定着ぶり。

巨大なサメと一緒に泳ぐなんて日本ではありえないアクティビティーなのだが、それ以上に道中に出会うカルチャーショックの方が濃厚な気がする。

「田舎の方へ行くと女性はノーブラなんですね!!」

まあ、言われてみればそうかな。。。

ノーブラごときで驚くピュアな日本人に戻りたい。

本文はこちらからご覧ください

4種類に大別されるフィリピン人。

1マレー系
2中華系
3スペイン系
4インド系

1番と4番は肌の色が黒く、余計なお世話だが乳首は干しフドウ色をしているケースが多いのでノーブラだと結構目立つのだ。

服の上から分かる乳首の存在に日本の男はロマンを感じて止まないようだ。

サンボアンの旅からセブへ戻る途中の町サンフェルナンド付近ではブコパイを路上販売している。

これはもともとマニラから南へ下ったラグナの名産だったが、いつの間にかサンフェルナンドのお土産としても定着しつつある。

路肩で車に向かってブコパイを売る若い女性が目につく。

当然ノーブラ率は高い。

ブコパイとおっぱい。

ぱい繋がりでゴロが良い。

このパイだが結構美味い。

もちろんブコパイの方ですが何か?

 

ブログランキング応援クリック
もしよかったらぜひお願いします!!
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK






 

 

-カルチャーショック, フィリピン旅行, 未分類

執筆者:


  1. 枯木 より:

    各分野にわたり、満遍無く気を配っていますね。セブの田舎へは何度か行きましたが、ノーブラとは気が付きませんでした。今後は、注意して見ます。反省!

  2. volcano より:

    バス停にも色んな物売りさんがいますた。
    昨日の綺麗な海はToledoへ行く道の途中にあったと思うが、Toledoの海とは雲泥の差ですわ。透明度茄子。それにしても公園で海を見てただけなのに、どっかからババアが湧いて来て「ゼニ払え」って、ありぁ何んですばい?峠の山賊の一種?

  3. プケモン より:

    銭払えちゅうたらですな、イゴロット族と一緒に写真を撮ろうと思ったら銭払え。笑
    むかすは、セブの離島もボラカイも入島料とかなかったばってんが、今は銭払えじゃけん。
    ピリピンも段々守銭奴みたいになってきてからたい、南国の楽園じゃなくなってきたと?
    北朝鮮がまた核実験じゃっと。トランプさん、はよミサイル打ち込んでから南朝鮮も火の海じゃ。
    九州もやっとこさ涼しくなってきたばってんが、北朝鮮からミサイルが飛んでくるかな?

  4. Hamrey より:

    モトボサツさん、こんにちは。

     留学生じゃないですが、サンボアンの帰りにジンベイサメは観に行って来ました!
    勿論、帰り道にはブコパイも購乳・・・否・・購入!
    だが、相手は小学生くらいの兄妹から・・・!
     次回は、JKの売娘を探します!

  5. レチョン  より:

    個人的にはスケスケ、ウエットTシャツならブコパイ追加10個です〜

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

子供の成長、老いる自分

スポンサードリンク 先日わざわざお土産を持ってセブへ来て頂いた方と時間が合わずお会いできなかった。 クラブクイーンのK田さんが預かってくださっていたので頂きに伺った。 折角なので2時間ほど店にシケ込み …

【出会い系?】セブのシングルマムズクラブとは?

前から物凄く気になっていたSINGLE MOMS CLUB(SMC)の存在。 これはキャッスルピークホテルをアヤラ方面に20m程通り過ぎた左手のカーウォッシュ&ローカルレストランの所に貼りつけてあるも …

【でたぁぁ!】富裕層専用サラダバーレストラン 2017年はフィリピン野菜ビジネスの夜明け?

高級サラダバーの店SALADSTOP’ 最初見た時に「ついに出たっ!」と心の中で叫んでしまった。 場所はアヤラ新館のイタリアンレストランのあった場所。 野菜を食べないと言われるフィリピン人 …

セブの6スター”abac’a” の連絡先

セブに住んでいる人よりツーリストのほうがセブに詳しかったりする。 特にホテルやイミグレーション、税関情報は一旦現地に住んでしまうと関わりが薄くなってしまう。 セブでイメージするものはやはりリゾートホテ …

フィリピンで火垂るの墓は効かない!?

  昔、火垂るの墓というアニメ映画を観て泣いた記憶がある。 戦争の犠牲となった兄妹の物語。 切なすぎて心がぎゅっと荒搾りされてしまう。 先日、ある方に頂いた日本のDVDの中に火垂るの墓が入っ …

スポンサード リンク

モトボサツ 勝手にブログセブ島編 VOL1

モトボサツ協賛サイト 英語ビギナー必見!

  • モトボサツ投稿記事抽出

現地医療保険 見積もり無料

  • 現地医療保険 ツーリストでも入れる!

PR スポンサー ドリンク

メイドをお探しの方

  • セブでメイド♡紹介記事

フィリピンってどんな国?

  • 【総まとめ】フィリピンってどんな国?10年の軌跡

セブ赤裸々ブログ

  • 相互リンク
error: Content is protected !!