カルチャーショック 未分類

【狂犬問題】フィリピンで家を買うのはやめとけ!

投稿日:

先日、中途半端に飼われている犬の放し飼い問題について触れたが、実は全く解決していない。

こちらをご覧ください

向かいの家のゲートの外にいつも5~6匹の犬がたむろしている。

まず一匹がこちらへ向かって吠えながら走って来ると他の奴らも同調する形だ。

一度襲われそうになったので、何度も苦情を言ったが全然聞き入れてもらえず、私の住む地域のマンダウエ市役所に相談に行った。

するとバランガイ(日本だと町内会レベル)で何とかしてもらえという冷たい返事。。。

ダメ元でバランガイへ苦情を申込み、バランガイから問題の家に放し飼いにするなという指示があったようだが、フィリピン人がそんな命令聞くわけない。

ドテルテがダバオ市長時代、個人的ヒットマンを使って市の安定を図ったのも、死ぬまで分からない奴らだと分かっているからだ。

しかし私は市長でも大統領でもないので、犬を始末する殺し屋を雇うわけにはいかない。。。。

今日もバイクで家の前に到着した途端、狂犬5匹がゲートの外にたむろしていた。

そしてパターン通り、一匹が私に吠えかかって来たから他も同じくガウガウガウと牙をむきだして走って来た。

もう足元まで来た時にバイクのクラクションを鳴らしまくったら何とか後退した。

もう危機一髪!

頭に来たので犬を飼い主の家に向かってクラクションを鳴らし続けたら、例のゴリラとサルの中間顔をしたハウスキーパーがのっそりと出てきた。

次回写真撮って公開予定中!

そして「チャイ」と犬どもに向かって吠えると、5匹の狂犬はおとなしく門の中へ入って行った。

「おいおい、お前待てよ!」

私はゴリ系ハウスキーパーを呼び止めた。

「お前、バランガイから聞いてないのか?」

「何それ?」

まず犬より先にコイツを仕留めないと駄目なのかもしれん。

周りからピノイ野次猿ども集まって来た。

キャツ等は当然私を助けることはなく単なる興味本位だ。。。

しかし、もう手は尽くした感がある。

もし私が犬を一匹残らず始末したとしても、日本人は訴えられたら1000%負ける。

引っ越すしか方法は無いだろう。

もしそこが自分の持ち家だったらと思うと恐ろしい。

やはりフィリピンでは家を買うのは絶対的リスクだ。

借家ならすぐに引っ越せる!!

基本的にフィリピンで理不尽なことがあっても、日本人は耐えるしかない。

私の悲劇情報が誰かの役に立つことを願って止まない。


こちら良かったら応援クリック
1回だけお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK






 

 

-カルチャーショック, 未分類

執筆者:


  1. 枯木 より:

    野良犬の方が、守るべきテリトリーが無いのでおとなしいですね。狂犬病の危険度は、飼い犬も野良犬も同じですか?

  2. Hamrey より:

    モトボサツさん、こんばんは。

     92年に土地を買って家(あばら家ですが)を建てました。
    その時に番犬代わりに犬も飼いだしたが、放し飼いがアダとなった。
    毒の入ったモノを食べてサンタ・マリア・・・証拠は無いが嫁や親族は、隣の仕業と云い切る! 

    • motobosa2 より:

      Hamreyさん

      >毒の入ったモノを食べてサンタ・マリア・・・

      それしかないかな。。。

  3. P国移住者 より:

    アチャ~!多分、飼い主ともめたのを犬どもが見てたから、次は必ず噛まれるな、お気を付けて…

  4. Seiji より:

    トラブルだらけのフィリピンではすぐに引っ越しができるように借家が良いですね。
    放し飼いの犬問題はバランガイでよく問題になっていますが、知り合いのバランガイポリスは苦情があっても話を聞くだけだと言ってました。
    毒で犬が殺されることや犬販売業者(犬食)に捕獲され行方不明になることもありました。

  5. volcano より:

    散歩が趣味のワタクシ。「ビレッジの中なら散歩できる」。P人の言葉を信用しまワタクシ。やっぱウソこけですたわ。何処ぞの穴から野良犬が入ってウロついとる。
    散歩もでけないP国。考えてみれば安全に散歩でけるのは先進国だけかもしれませんな。代謝の落ちる老後に散歩もでけないとは。
    P国の犬は総じて精気がないように思いますた。餌もやってないんでせう。吠える犬は仔犬のうちに殺してしまうと聞いたことも。

    モさんは、ひょっとして格闘家として犬に殺気を振り撒いてるかもしれませんな。ワタクシは散歩に魚肉ソーセージを持ち歩きます。

  6. プケモン より:

    家の前にあった病院、犬好きの奧さんが6匹位飼っとってですな、五月蠅かったこつが。
    犬顔が移るというのは、ほんなこつですばい。奧さんの顔が犬みたいじゃったとよ。
    そんうち、段々犬の数が減ってきたと思ってたら、奧さんが50代でパタイ。よかよか。

    youtubeでデレッチョTVというのを見てみらんですか。おもろかよ~
    20歳のニーちゃんが、マニラの彼方此方をブラブラしとる、睡眠薬強盗に遭ったげな。

  7. 徘徊の巨匠 より:

    フィリピンに年2~3回遊びで行きます
    狂犬病ワクチンと破傷風ワクチンは接種しています
    10年間効果が有ります。

    • motobosa2 より:

      徘徊の巨匠さん

      >10年間効果が有ります。

      ほー10年!昔私がやったときは1年でなくなるって言われて諦めました。。。

  8. Love vessel より:

    こっそり毒殺で良いんじゃないでしょうか。よくある事みたいだし。
    ボサツさん以外の人達もきっとウザイと思ってそうだし、誰がやったかは分からないと思います。
    小さいお子さんもいる事だし、引っ越しか殺っちゃうかどちらかですよね。

  9. レチョン  より:

    ドーベルマンか土佐犬を連れ歩いたらどうですか?それかメス犬、タンバイ犬もおとなしくなるかも…

    • motobosa2 より:

      レチョンさん

      >ドーベルマンか土佐犬を連れ歩いたらどうですか?

      犬は高いので、ドーベルマン顔したハウスキーパー探そうかな。。。

  10. ponchuu より:

    ボーガンで撃ち殺してください。後が大変か、飼い主からライフルで復讐されるとか。
    毒殺というのは、狡賢いフィリピン人らしいね。時々日本人の爺様もブタのエサに?

    • motobosa2 より:

      ponchuuさん

      >ボーガンで撃ち殺してください

      ボーガンより銃のほうが安いカモ(汗

  11. 2000piso より:

    私も名古屋でマイホームを建てました。しばらくして隣に引っ越した若夫婦。
    なんとブリーダー?という職業?副職なるものをやってやがる。
    犬を10匹飼ってます。うるさいのなんの、今は病院に行くほどノイローゼ気味です。殺してやりたい。
    日本でもあるんです、家買わなければ良かった。

    • motobosa2 より:

      2000pisoさん

      >日本でもあるんです、家買わなければ良かった。

      ピアノ殺人ってのもありましたね。
      殺した奴が悪いのが法治国家ですが、心中お察しします。

  12. I.P より:

    以前マニラで借家住まいの時、向かいの家の3匹のイヌ(見た目野良犬)が放し飼いで私が出かける時足元まで寄ってくるも大人しかったですが家の前にするうんこを踏みそうになって困りました。誰も掃除してくれないので完全に枯れて風で飛んで行くまで3日くらいかかりました

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【雌ライオンの宴】ドラム缶焼肉「粋」ガイジンとティムが唸るコスパ

歳をとると根気が無くなり面倒くさがりになる。 さらにフィリピンで生活すると何でも諦め癖がついてしまう。 先日プロジェクターのコネクトが上手く行かず、すっかり諦めていたのだが、ティムが根性で接続した。 …

【いまさらジロー】感じの悪いフィリピンの役所女 あなたならどうする?

フィリピンは典型的な身分社会。 士農工商的な分け方は無いが、オカニもった人とそうでない人との意識の差は果てしない。 昔、セブマクタン島の中央部にあるガイサノグランドモールの脇を車で通り過ぎた時、一緒に …

【でたぁぁ!】富裕層専用サラダバーレストラン 2017年はフィリピン野菜ビジネスの夜明け?

高級サラダバーの店SALADSTOP’ 最初見た時に「ついに出たっ!」と心の中で叫んでしまった。 場所はアヤラ新館のイタリアンレストランのあった場所。 野菜を食べないと言われるフィリピン人 …

セブの水が危ない!

昨日の新聞の表紙。 セブは正に干ばつの危機に面している。 そんなもん1年中パスコ頭なP連中は誰も気にしていない様子。 水不足になると飲料水会社は喜んで値段を上げるだろう。 今10ペソで売ってるのを50 …

【孤独】LANDERSのふたり 子供の成長を願う反面、一抹の寂しさを隠せない フィリピン荒野人生

カワイイちゃんとLANDERSに行ってみた。 S&Rのコピーと言われるだけあり、ハイカロリーアイスもちゃんとある。 当然のようにおねだりされ、カワイイちゃんの分だけ買った。 美味そうに食う彼女の姿に、 …

スポンサード リンク

モトボサツ 勝手にブログセブ島編 VOL1

モトボサツ協賛サイト 英語ビギナー必見!

  • モトボサツ投稿記事抽出

現地医療保険 見積もり無料

  • 現地医療保険 ツーリストでも入れる!

PR スポンサー ドリンク

メイドをお探しの方

  • セブでメイド♡紹介記事

フィリピンってどんな国?

  • 【総まとめ】フィリピンってどんな国?10年の軌跡

セブ赤裸々ブログ

  • セブ島生活【赤裸々情報ブログ】相互リンク