カルチャーショック 未分類

【リスク】セブで2008年モデルのポルシェ911が潰される

投稿日:

BOC seizes 2 jet skis, luxury car

セブのカスタム(税関)で2台のジェットスキーと1台の911ポルシェ2008年モデルが押収された。

ジェットスキーは400,000ペソ、ポルシェは150万ペソ相当とされている。

輸入申請では家具とされていたのだが、X線検査装置にジェットスキーの影がはっきりと浮かび上がった。

その他、同じ業者が輸入したポルシェは流石に申請がなされていたが、その業者自体輸入のライセンスを持っていなかったので即アウト。。。

通常フィリピンの場合、税関のスタッフに裏金を払ってオールハッピーなのだが、ドテルテ大統領のこだわりで違法輸入高級車は即潰されることになっている。


サンスター新聞より

 

下の動画は違法輸入された高級車が潰されるシーンとして有名になった。

輸入を依頼した側はたまったもんじゃない。

150万ペソは自己責任という名のもとに消えてしまうのだろうか。。。

輸入業者が許可を持っているかどうかなんて無駄に混沌としたフィリピンで自ら調べることは不可能に近い。

そもそも申請されていないジェットスキーは政府が取り上げてポルシェだけ破壊するのも大統領の恣意的な意図を感じてしまう場面だ。

そのうち日本から違法輸入され左ハンドルへコンバートされたフィリピンあるあるな日本車は、かたっぱしから捕まってスクラップ行きという強引なこともやりかねない。

車はおとなしく正規ディーラーから買いましょう。

もし良かったらブログランキング応援クリック強めにお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK






 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-カルチャーショック, 未分類
-,

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.