カルチャーショック 未分類

【食べ過ぎ注意報】マルコポーロホテル火曜日限定食べ放題ランチの人間模様

投稿日:2018年4月11日 更新日:

うちのカワイイちゃんも4歳になった。

先日までベイビーだったのに、いつの間にかすっかり少女になってしまった。

嬉しいような寂しいような。。。

4歳の誕生日にマルコポーロホテルの食べ放題ランチへ出かけることになった。

うちのイベントはすべてティムが仕切り、支払いは全部私というシステムだ。

4月から始まったマルコポーロのブッフェが火曜日限定でBuy One Take One。

どこでそんな情報を仕入れるのか?

もちろん得意のフェイスブック。

12時を少し過ぎた頃会場へ到着。

平日なのに案の定かなりの客で賑わっていた。

白人爺&ローカルピーナ 20%
チノイ 70%
その他 10%

ホテルにしては小じんまりしたブッフェサイズ。

やはり肉やオイリーフードコーナーにグワっと群がるフィリピン人。

チノイ客を意識して、さすがに中華コーナーは華やかだ。

一方サラダコーナーは閑散とし、競争率は低い。。。

ウエイトレスがやってきて飲み物を聞いたのだが、反射的にパイナップルジュースと答えるカワイイちゃん。

しかし、こういった格安ブッフェはわざと飲み物を用意せずオプションで儲けるわかりやすいやり方だ。

請求書の内容が楽しみだ。

支払い内容

パイナップル高級ジュース 205.36
食べ放題料金(2名分) 933.44
________________________________

付加価値税12%  136.66
サービス料10% 127.55
________________________________

合計 1403.01

食事代が大人2名で933.44ペソでオプションのジュースがなんと205.36ペソ。

S.C.とはサービスチャージの略で通常10%。

ホテルや日本食レストランは付加価値税12%の課税がされた金額に別途10%が乗ってくるのが普通。

これはシステム的な強制的チップらしい。

火曜日の昼時に暇は方はぜひお試しを!

こちら良かったら応援クリック強めにお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK






 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-カルチャーショック, 未分類

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.