モトボサツ的

【才能】モトボサツ絵画センスがやばい(My Little Pony編)

投稿日:2018年7月10日 更新日:

うちのカワイイちゃんは最近テレビでやっているMy Little Ponyというアニメに夢中。

いろんな馬のキャラが出てくる話なのだが、キャラの名前は全部覚えている。

ピンキーパイという名前のピンクの馬の絵を描いてと頼まれた。

いやな予感。

私は女性の次に絵画が苦手なのだ。

しかし、娘のためなら何でもできる!

勇気を振り絞ってやってみた。

絵が苦手な人をわかると思うが、どこからスタートすべきかわからない。

イメージが追い付かないというか、輪郭と顔のパーツの位置や大きさが道に迷ってしまう。

サンプルを見ながらやってみたのだが、全然違う!

一応目も耳も口もあるし、ちゃんとまつ毛も完備。

足だって4本ある。

あ、鼻の穴描くの忘れた!

それは置いておいて、巻き毛も一応、わりと忠実に表現してあるのに、何でこんなにも違うのだろうか?

描き終わった時のかわいいちゃんの固まった表情が忘れられない。

違う。。。。怖い

確かになんか違うし、怖いっす。

もう今夜はサンミゲルプレミアムだな。

 

こちら良かったら応援クリック強めにお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK






 

 

-モトボサツ的

執筆者:


  1. volcano より:

    お絵描き。ひたすら練習あるのみ。上達した頃にはかわいいちゃんの興味は他に移ってる。
    つか、透けて見える薄い紙を乗せ輪郭をなぞればええんでないかい。ほんで100均のクレヨンでかわいいちゃんに色を乗せてもらう。

    • motobosa2 より:

      volcanoさん

      >透けて見える薄い紙を乗せ輪郭をなぞればええんでないかい

      その手があったかぁぁぁぁ!www

  2. プケモン より:

    いやいや、絵は才能でごわすよ。
    九州産業大学出身のナルトの作者が居るとですが、在学中は漫画ばっか書いてて教授からガラれてたそうじゃ。じゃけん、あんま母校には寄付しとらんげな。笑
    おいどんは、絵心がなかったけん、美術の時間は苦痛じゃったでごわすな~
    娘は絵が巧くて漫画家になるとか言うとりやしたが、世の中そんなに甘くわにゃお。。

    • motobosa2 より:

      プケモンさん

      >九州産業大学出身のナルトの作者が

      ナルトって九産大?
      うーん。。。

  3. 枯木 より:

    私は絵も字も、幼稚園児クラスです。「小学校で習う漢字」と言う本で、少しでも上手い字を書けるようにと、練習をしています。が、字を間違って覚えていたり、書き順が違ったりで情けない事この上ない状態です。知り合いのフィリピーナが描いた絵を”上手い、上手い”と褒めたところ、1枚の油絵を描いてきてくれました。又、アヤラのパン屋の前でUPの生徒が絵を描いていたのを見た事があります。この時も、おだてれば、気に登って何か描いてもらえたかもしれないと後悔しています。次は、夕日、ヨット、白砂の海岸、ニパハウス、ココナッツツリーと南国の雰囲気一杯の絵を描いてもらいたいと思っています。誰か知りませんか?

  4. Love vessel より:

    ボサツさんの日本語が片言風に聞こえてしまった。
    かわいいちゃんはネイティブ発音です。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【差別意識】フィリピン在住者が家族と疎遠になる理由

フィリピン在住者の憂き目 フィリピンに限らず海外在住者に共通して言えることは、家族との確執だ。 だから、家族がフィリピンに遊びに来る在住者を見ると畏敬の念を隠せない。 サラリーマン時代の上司が商社を立 …

【ミニマリスト】「ドンキ製19800円ストイックPC」モトボサツ次期マシーン!?

  オモチャ同様の限界PCを2年間誤魔化しながら使ってきたが、もう本当に限界。 ミニマリスト的節約術の極意は、「必要なもの」と「欲しいもの」をしっかり分けることだが、新しいPC購入は必要なも …

【疑問】お父さんはボランティアに殺されたの?大人が作る子供のつぶやきシリーズ

2013年度「新聞広告クリエーティブコンテスト」で最優秀賞となった「めでたし めでたし?」 さらに、このキャッチコピーを元に外協力隊青年隊の人が作ったキャッチコピーがこれ。 「ボクのおとうさんは、ボラ …

【中毒性あり】人をダメにするアプリ「honestbee」インストール&オーダーガイド

人をダメにするアプリといえば「honestbee」。 別名ひきこもり製造アプリとも呼ばれる恐ろしい存在だ。 セブ修行生活のメインである渋滞にやられることもなく、家の中でテレビでも見てゴロゴロブクブクし …

【衝撃】物乞いの老婆が礼を言わない理由

フィリピンではクリスマスシーズンになるとレストランやショッピングモールで子供達が楽器を奏でながら募金活動をする。 季節に関係なく道端で信号待ちの車に手を伸ばす物乞いの子供との区別が微妙ではあるが、フィ …

スポンサード リンク

モトボサツ 勝手にブログセブ島編 VOL1

モトボサツ協賛サイト 英語ビギナー必見!

  • モトボサツ投稿記事抽出

現地医療保険 見積もり無料

  • 現地医療保険 ツーリストでも入れる!

PR スポンサー ドリンク

メイドをお探しの方

  • セブでメイド♡紹介記事

フィリピンってどんな国?

  • 【総まとめ】フィリピンってどんな国?10年の軌跡

セブ赤裸々ブログ

  • 相互リンク
error: Content is protected !!