カルチャーショック

【子供刑務所】24時間営業のセブの託児所ってぶっちゃけどう?

投稿日:

セブ市マボロ地区24時間託児所
Amuma Childcare Services

「セブに託児所みたいなところないんですか?」

これまで色んな人から聞かれたり、自分自身もカワイイちゃんを数時間安心して預かってくれるところを探したのだが、なかなか見つからなかった。

結局その辺で暇している若いフィリピン人女性をベビーシッターとして育成しようとしたが結論的にムリだった。

その敗者感たっぷりの奮闘ぶりは「モトボサツ ヤヤ」でネット検索するとわんさか出てくるだろう。

Amuma Childcare Services

待望の託児所がセブ市のマボロ地区にオープン。

例のベビーシッター紹介所が始めた24時間体制の託児所なのだが、実際現場へ足を運びインタビューしてみた。

場所は非常にわかりにくい。

焼肉若松のあるビルの中にある。

夢屋の向かい側の階段を2階へ上り、そのまま駐車場の上側を進んで行く。

よく言えば昭和の公団。

率直に言えば軍艦島を彷彿させる年季の入ったコンドミニアムの一角。

通りからは託児所の雰囲気は全く感じられない。

二階へ上り、奥のほうへ進むとA2Qという部屋がある。

ここが事務所で、その隣のA2Pという部屋に託児所が開設されている。

まだ出来たばかりということもあり、施設内はわりと清潔感があった。

ふふふ、半年後どうなっているか楽しみだ。

HITACHIと書かれた埋め込み式の2Hパワーエアコンがやる気を見せる。

料金と詳細

対象年齢:

生後9カ月~9歳まで預けることが可能。

1歳~4歳は事務所の隣の部屋で、それ以上は同じ敷地内にある別棟に入る。

営業時間:

年中無休で営業時間は午前6時から午後8時迄。

最短30分から最大12時間迄チョイスが可能。

料金:※メンバー料金

年会費2500ペソ
BASIC 5500ペソ(9時間/DAY 5日間/週)
STANDARD 7500ペソ (12時間/日 5日間/週)

WALK IN(都度払い)
30分 100ペソ
1時間 175ペソ
DAILY 1200ペソ
WEEKLY 3500ペソ
※最大10時間まで預け可

ケアギバーの資格:

TESDAのケアギバーの資格を持っているベビーシッター一人につき最大4名まで面倒を見る。

しかし、こう言っては何だが、TESDA自体は所詮フィリピン政府が無理やり定めた的外れな国家資格。

これを持っているからといって単純に日本人が想像するプロだとは思ってはいけない。

要するに運用する側の管理次第だ。

しかし、その辺の適当なのを無理やりヤヤとして雇うよりもはるかに期待値大である。

場所と電話番号:
2F Unit A2P, Right Wing Pacific Square BLDG Fcabahug street mabolo cebu city

(032)417-4977
0917-626-6922
0933-822-8167

 

こちらの記事もご参照ください

↓↓↓

【レメディ】セブのローカルヤヤはもういらない説

私が訪問した時には乳児が一人預けられていた。

ユニフォームを着たケアギバー。

歳の頃はそうさのぉ24歳位か。

落としても大丈夫?なようにクッション性のあるマットが敷き詰められている。

真面目そうで子供好きのする顔をしていた。

自分が赤ちゃんだったらぜひ預けられてみたい。

しかし、託児所は子供にとって刑務所であることを忘れてはいけない。

やはり親と一緒にいるのが一番で、緊急時にどうしても他人の手が必要な時にのみお願いするのが適当だと考える。

こちら良かったら応援クリック強めにお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK






 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-カルチャーショック

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.