ピグサ(激痛を伴う皮膚病) フィリピンの病気

【閲覧注意】地獄のピグサ(PIGSA)日記~熱したボトルで膿を吸い出す動画あり(びっくり)

投稿日:2019年1月10日 更新日:

昨年散々苦しんだ謎の腫物はタガログ語でPIGSA(ピグサ)、英語名でBoilという名前だと分かったのは去年の暮れのことだった。

最初は左腕の外側にまるで低い火山のような形に隆起し、火口みたいな黒い物体が出来た。

見ているだけでグロくてゾクゾクする感じだ。

1,938view
「にがね」って知ってる?今までずっと標準語だと思って生きてきた

先日、左腕に小さなニキビみたいな出来物があったので、おもむろに潰してみた。 思ったより芯が硬く全摘出できなかったのだが、 ...

続きを見る

1,619view
【恐怖のピグサ】謎の「細菌性皮膚病」がセブを襲う~激痛を伴い真っ赤に腫れあがる!

謎の腫物がセブを襲う フェイスブックを通じて色々と知り合いの近況が分かるのだが、現在セブ在住者の間では謎の皮膚細菌感染症 ...

続きを見る

ドクターに処方された抗生剤を飲んで軟膏を塗りまくって何とか治ったのだが、一難去ってまた一難。

今度はなんと右瞼の感染し、まるでお岩さん状態に。

10日間苦しみ、次は左瞼が犠牲となり、こちらは後遺症として目の形が少し変わってしまった。

フィリピン産のピグサは本当に狂暴だ。

1,726view
【ピグサの呪い】ドラッグストアで「眼帯下さい」と言って持ってきた物が秀逸すぎる!?

先週の日曜日からスタートした左瞼の「ものもらい」がかつてないほど悪化し、左側の奥歯や頭痛まで誘発した。 ようやく終焉が見 ...

続きを見る

1,401view
【フィリピン医療あるある】ピグサの呪い~ドクターが処方箋を書き間違える件~薬局が売ってくれない処方箋

フィリピン版「ものもらい」はビサヤ語で「BENGET」(ベンゲ) 私は今人生最大級の「ものものらい」に苦しんでいる。 「 ...

続きを見る

【第2類医薬品】抗菌パシエ0.3mL×20本 ×2

痛みの種類はたかが出来物というレベルではなく正に激痛で、火傷と切り傷が混ざったような痛みといえば近いかもしれない。

地獄のピグサ日記

12月30日にモアルボアルへ2泊3日で滞在したのだが、脇の下に米粒大の赤い腫物を発見。

これが小粒でも既にキリリと痛むレベルで、ひょっとしてPIGSA(ピグサ)かと嫌な予感がした。

その心配は現実のものとなり、みるみる間にピンク色に腫れあがってきた。

ウミガメと泳いだ日も結構腫れあがってしまっており、泳いでいるウミガメの甲羅を少しだけ触ってしまったので私のPIGA(ピグサ)が感染して絶命してしまったらどうしようかと少し心配になった。

  • DAY1  12/30  PIGSAが脇に出来た
  • DAY2  12/31    本格的に腫れがスタート 特有の痛みがスタート
  • DAY3   1/1        ピンク色の隆起物が脇の下に完成
  • DAY4   1/2     鋭い痛みが継続的に続く
  • DAY5   1/3      鋭い痛みが継続的に続く
  • DAY6    1/4        PIGSAの頂点付近に黒い目が出来た

  • DAY7    1/5        黒い目は大きくなり痛みはさらに増す

  • DAY8    1/6     眠れないほどの激痛

  • DAY9    1/7     膿の先端が2つほど出来た
  • DAY10   1/8       熱したボトルで膿混じりの汚染血を吸引(下記で解説)

  • DAY11   1/9       熱したボトルで膿混じりの感染血を吸引 2日目

  • DAY12   1/10  終焉期~痛みはレベル1.5程度に収まる

熱したボトルの謎

この熱したボトルで膿を出す技はフィリピンでは民間療法として一般的なようだ。

YOUTUBEの検索キーワードに「POPPING PIGSA」と入力すると熱した瓶を患部に当てて膿を吸い出す動画がいくつか出てくる。

熱したボトルは冷める過程で物凄い吸引力を発揮するのだ。

ボトル吸引の実験動画

私もヤケクソで吸引をやってみたくなったのでジャックダニエルの空き瓶をテーブルの上に用意した。

しかし、気が付いたらティムに捨てられていた。。。

なんか坂本屋の角煮は勝手に食うし、余計な事ばかりされているような気がするのは気のせいだろうか?

仕方がないのでワイン空き瓶を利用することにした。

熱湯したお湯をボトルに注ぎ、握れないほどの温度になるまで待つ。

そしてお湯を捨てて火傷しない程度の温度になった時に瓶の口を患部へ当てる。

10秒ほどすると吸引が始まるので激痛が増す。

なかなかの吸引力だ。

暫らくすると血液混じりの膿がボトルの淵を川のように流れだした。

YOUTUBE動画でみた通りとなって嬉しい!!

モトボサツ吸引動画

イータック抗菌化スプレー 20mL

やはりジャックダニエルの透明な瓶だともっと流血具合が克明だったに違ない。

残念!

しかし、激痛と共に流れ出る毒素を見ているだけでデトックス系の快感満載だった。

街に多数の野良犬うろつく不衛生な国では菌やウイルスの感染力の強さも尋常ではない。

フィリピンへの渡航前には除菌アイテムで武装を!

エリエール ウェットティッシュ 除菌 ウイルス除去用

 

もしよかったらブログランキング応援クリックを一回お願いします!!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-ピグサ(激痛を伴う皮膚病), フィリピンの病気
-, , , , ,

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.