メイド

【習性】食い放題店皿の上でわかる素性アイアイ編 親の仇のようにエビ!

投稿日:2017年10月5日 更新日:

フィリピンでは誕生日の人が食べ物を振舞うという日本とは真逆の習慣がある。

今年もなんとか誕生日を迎えることができ、毎年恒例となりつつあるブッフェレストランVIKINGSへと家族を連れて出かけてみた。

誕生日の人には無料プロモサービスがあり、ここはもう合同誕生日会場と化している。

セブで同じ誕生日の人間がうじゃうじゃ集うちょっと気持ち悪い瞬間だ。

今回は毎日ティムからこっぴどく怒られてばかりのアイアイが少し哀れになり一緒に連れて行ってみた。

食べ放題式の事を日本ではバイキングというが、フィリピンではブッフェと呼ぶ。

そこに来ているフィリピン人を観察するのが面白い。

悲しいかな皿の上のチョイスでその人の素性ががほぼ分かってしまう。

【中間層以上】

日本食コーナーの寿司やさしみ、そして天ぷらを高い確立でチョイス。

ライスや麺類はあまり食わず、色んな種類のものを少しずつたしなむ。

【庶民層】

白米とチキンとカントン麺、またはスパゲティーのヘビーローテーション。

間違っても芸術性の高いパエリアのような凝った料理には手を出さない。

エビを親の仇のように食いまくる。

エビやカニなどのシーフードは高級食材なので日ごろ庶民の口に入ることはないのだ。

 

VIKINGSに来ている人種はそこそこの小金持ち風タンボックが多い。

庶民代表のアイアイが何を食べるのか観察してみよう。

まず取って来たのが予想通り白米とアドボチキン。

フフフ、鉄板予想だ。

その後は打ち合わせ通りカントン麺とエビ!

終いにはエビを無言でむしりながら殻が積上がる。

「おまえ、エビ滅多に食えないから今ここでたっぷり食っとけよ!」

それから〆にケーキ!

フィリピン人はド甘いケーキが大大好きだ。

こうやってVIKINGS等のようなブッフェに行って皿の上の様子でその人の素性が分かる。

さて、あなたの皿の上でわかる素性はどんな感じ?

 

もしよかったらブログランキング応援ぜひ一回だけゴリっとお願いします!!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-メイド
-, , , ,

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.