モトボサツ的 未分類

【禁じ手】フィリピンのレジで人気者になるアイテム!ペソ柄の財布はやはり違法なのか?

投稿日:2018年1月19日 更新日:

ここ数年ずっと探し求めていたアイテムがある。

それはペソ柄の財布。

2013年8月17日のブログで紹介したのだが、その記事を読んでわざわざ買いに行った人もいた。

こちらをご覧ください。

ペソ柄の財布からペソが出てくるなんてインド人もびっくり?

フィリピン人はこれを見てキャッキャ喜ぶ。

この財布を使えばレジで人気者間違い無し!

 

しかし。。。

 

人気絶頂ぶりにも関わらず、ペソ柄の財布はセブの街から忽然と消えた。。。

やっぱり違法なのか?

日本の場合、オカニを使ったアイテムは通貨及証券模造取締法で禁止されている。

フィリピンでも遂に違法アイテムとしてその存在が見つかってしまったのだろうか?

 

セブの土産売り場やアクセサリー店等、ありそうなところを片っ端から探し続けて早4年。

そして、ようやく見つけた!!

昨年12月にASフォルチュナのオークリッジでバザーがあったのだが、そこでこっそりと密売されていた。

1000ペソを85ペソで買うなんて得した気分だ。

この際だからもう全種類買おうじゃないか!

1000ペソ、500ペソ、100ペソ、20ペソ。

生憎50ペソが  無いがほぼ役者は揃った。

1000ペソは1000ペソ財布に、500ペソは500ペソ財布にドルはドルに入れて几帳面に保管しようフフフ。

しかし、実際、紙幣別に入れてみると管理がかなり大変。。。

常に財布を5つ持ち歩かなければならないのだ。

その作戦は速攻で中止。

じゃあ、どれにしようかな。。。

やはり一番個人的に需要のある20ペソモデルをチョイス。

よく見るとこの財布、紙幣番号までちゃんと印刷してある。。。

いかにも違法な気がしてきたぞ。

幻のご禁制ペソ柄財布。

今度見つけたらいっそ店ごと買おうかな。。。
こちら良かったら応援クリック強めにお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK






 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-モトボサツ的, 未分類

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.