モトボサツ的 未分類

【2018】一流の条件とは?大先輩の助言「つきあう相手を選べ!」

投稿日:2018年1月1日 更新日:

2018年謹賀新年 あけましておめでとうございます
今年もブログご愛読よろしくおねがします!

2013年から書き始めたモトボサツ勝手にブログセブ島編。

2016年末にVOL2が始まり、2017年の元旦には1303本目の記事を投稿。

いつの間にか1303本目の記事、2017年明けましておめでとうございます!

2017年には325本のブログを投稿したので、累計で1628本書いたことになる。

さて、本日1629本目の記事を書くとしよう。

昨年末、ある大先輩に声をかけてもらい、ラディソンブルーで一緒にランチを取った。

その方の詳細は避けるが、フィリピンで起業し、一代で株式上場までさせた偉大な方だ。

歳をとり、見た目は穏やかだが眼光と物凄い胆力のようなものを感じる。

2013年10月、モトボサツブログの愛読者ということでマニラで初めて会った。

その時はリトル東京の瀬里奈で刺身定食をごちそうしてもらった。

それが縁でセブへ来られるたびに食事に誘って頂いている。

「モトボサツさんは記憶力が良いですね」

確かに、記憶力だけはかなり自信があり、いつどのタイミングでどんな内容のブログを書いたかほぼ覚えている。

だから関連記事リンクもすぐに探して貼り付けることができる。

彼は何事にも物凄い洞察力で一言でその本質をピタリと言い当てる感じだ。

その方から先日こんなことを言われた。

「商売は一流とだけ付き合いなさい」

彼のように大きな会社となれば、一流から三流まで選び放題だが、私の場合、一流企業がそもそも相手にしてくれるはずもない。

そこで、こう読み替えた。

一流の人間とだけ付き合う。

では二流三流の会社の条件とは何なのか?

自社の利益しか考えない会社。

これを人間関係に置き換えると「他人の事を考えない人」となる。

これがキーワードだ。

一流とは長く付き合える。

つまり長く付き合える人を大切にすることが人生を成功させるキーワードなのだ。

2018年は付き合う相手を選ぶ。

今まで彼から貰った言葉はすべて最高に深い。

まるでいい映画のように何度も自分の中でリフレインする。

「私はもう歳で、資産もあるし、目標もこれと言って無いんですよ」

少し寂しそうに語った。

そう、人生戦っている時が花なのだ。

 

こちら良かったら応援クリック強めにお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK






 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-モトボサツ的, 未分類

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.