モトボサツ的 未分類

【検証】噂のモンテベロのデイユースってどう? フィリピーナの奥さんはレストラン放置で子供と二人分だけ払うのが吉

投稿日:2018年2月12日 更新日:

一般的に日本人が旅行会社のツアーに申し込みセブ旅行に行くと言えばマクタン島のリゾートホテルに滞在するケースが大半だ。

せっかくセブへ行ったのにホテルから一歩も出ない。

いや怖くて出れない。。。

なぜならホテルを一歩出るとそこは上半身裸で槍もった現地民やヤギがいる超ローカルなエリアが広がる。

マクタン島のリゾートホテルは旅人を外へ出さないアルカトラス刑務所並みの要塞なのだ。

リゾートホテルはそのホテルに滞在することが目的なのでそれはそれで良いだろう。

MONTEBELLO VILLA HOTEL モンテベロ

マクタン島からセブ島へ渡り、自力で観光を楽しむ人は市街地にあるシティホテルを利用する。

中には大型プールを完備したアーバンリゾート的なホテルもある。

MONTEBELLO VILLA HOTEL(モンテベロ)はその代表的なホテルだ。

セブに住む人には結構知られているなんちゃってリゾート。

うちのカワイイちゃんは海やプールが大好きで、最近ではライフジャケットを着て25m泳げるようになったばかり。

私が子供に自信を持って伝授できる数少ない特技が水泳。

先週の日曜日カワイイちゃんを連れてデイユースでプールを利用してみた。

フィリピンは海洋国なのに、小学校にプールがないので実はちゃんと泳げる人が少ない。。。

だから水泳が上手いと日本とは比べものにならないレベルでハイアドバンテージとなるだろう。

意外な場所にあるので、期待する人は少ないが、中へ入ってみると立派な25mプールを取り囲むようにレストランやチェアが備えてある。

朝ここでコーヒー飲むといいことがありそうな予感がする。

客は時期的な関係もあるのだろうが、コリアン大多数。

あとはアメリカ爺が若いローカル系フィリピーナを連れてきている。

建物のデザインもなかなか素敵だ。

デイユースの利用金額

2018年1月に値上がり。。。

平日500ペソ(250ペソは飲食可)
子供250ペソ

土日祝日600ペソ(350ペソは飲食可)
子供350ペソ

フィリピンあるあるなコンシューマブルというやり方だ。

しかし、うちのように日本人のお父さんと子供だけプール利用してフィリピーナの奥さんはフェイスブックで盛んに自撮りだけしているパターンでは、奥さんはレストランに放置して大人1名、子供1名という払い方が賢明だ。

真面目に3人分払った後にそう痛感した。。。

 

 

もし良かったらランキング応援クリック
ぜひ強めにお願いします!!
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK






 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-モトボサツ的, 未分類

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.