未分類

【マクタン空港の今】空港でブログ一本!

投稿日:

遂に今日から日本はGWに突入!

しかしすでに昨日の18時頃にはマクタン空港の駐車場はすでに1台の隙も無く超満車!

日本から到着するフィリピンエア便を待つ人達でごったがえしていた。

タクシー乗り場は50m以上はドメスティックの出口付近まで続く長蛇の列。

ここ数年でセブの人気は急上昇。

特に日本人語学留学生はコリアンを凌ぐ勢いを見せ続ける。

私のゲストの到着まで1時間以上ありそうだ。

ジョリビー隣のエアコンの効いた待合に腰かけた。

そういえばここ10年で気が付けばマクタン空港もジワジワと変わった。

私が来た頃のマクタン空港の待合は完全に外で、蒸し暑いベンチに腰を下ろし、ベッタリした南国の湿った空気に全身包まれながら待つしかなかった。

そして、自動販売機も紙コップの10ペソコーヒーがあるだけで、鮮度不明のスリルある世界だった。

それが今では一丁前にペットボトルの自販機がある。

そして、品揃え豊富じゃないセブンイレブン。

しかし気分的に無いよりましだ。

そして、必殺のジャリビー。

夜到着したばかりのガイジンが奇妙な顔して食べている姿が印象的だ。

 

しかし、特筆すべきことは無料WIFI。

フィリピンあるあるな名ばかりのWIFI ZONEではなくちゃんと使えるレベルだ。

先日計測した時は30を超えていたが、それでも登りで23メガ出ている。

一般の家庭用PLDTが1から2メガだと思えば快速だ。

私は遅延を見込み空港待合に持ち込んだパソコンをおもむろに広げブログを書くことにした。

恐らく本日のゲストが着陸する頃に1本仕上がりそうだ。

さて、ジョリビーの匂いを遠くに嗅ぎながらジャンジャンバリバリ入力しようではないか。

ストリート系ブロガーはいつでもどこでもブログを書かなければならない。

先日はタクシーの中でコメント返信を書いた。

待ち時間を利用した作業もいと楽し。

さて、2018年に拡張工事が完成すると言っていたマクタン空港だが、恐らく1年は遅れるだろう。

しかし、自販機、待合のエアコンとWIFI、あまり用事の無いセブンイレブンと気が付けば10年前より格段に向上している。

あとはセブ市から空港までの地獄の渋滞をなんとかして貰えたら最高だ。

まあ、なるわけないか。。。

 

こちら良かったら応援クリック強めにお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK






 

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-未分類

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.