カルチャーショック

【ズバリ】フィリピーナとのマンネリを一発解消!

投稿日:2018年3月29日 更新日:

先日、ある日本人の方とお会いした時の事。

雰囲気が随分とラフな感じになっていた。

ポイントは髪型。

サイドを刈り上げ、残りは長髪で後頭部付近でくるっと束ねる”ちょいワル”な感じだ。

「おお!ずいぶん髪型変わりましたね!」

「いや~、これ楽なんですよね。気持ちも自由な感じになりました」

髪型って人を変える?

そういえば、某ホテルスタッフで超気さくなフィリピーノがいるのだが、いつも鬱陶しいほどの笑顔で私になついていた。

ところが、先日会った時、いつもの素朴な坊主頭ではなく今風な感じにデザインした髪型になっていた。

目があったので眉をあげて挨拶したのだが、反応がおかしい。

ツンとすかした感じで私との距離感を保ち、そっけない感じで軽い挨拶だけだった。

「キャツめ、男のくせに今日は生理か?」

一過性のものだと思ったのだが、そのスカした感じはずっと続いた。

「ひょっとして髪型の影響?」

日本人の知り合いが髪型変えたらキャラまで変わったように、ホテルボーイはスカしたグアポキャラになったのだろう。

セブの某レストランの女性マネージャもその一人。

昔は私が店に行くと気取った感じで愛想どころかギロっとキツく睨みつけられていたのだが、ある日まるでピーターのようなショートカットに変わった。

その途端、物凄いフレンドリーになり、いわゆる三枚目キャラに豹変した。

あれは絶対髪型の影響だ。

そんな髪型変えたらキャラ変わったという話には枚挙にいとまがないが、やはり人間って髪型に性格を合わせて行く生き物なのだ。

歌手の松山千春は薄毛の末、思い切ってスキンヘッドにした途端、ヤクザのようなファッションと粗暴な感じになった。

さらにそのモノマネをしていた浅野正美は女性に暴行し2度逮捕されている。

フィリピーナは特に髪型により性質を分類しやすい。

ショートヘアー

フィリピーナでショートカットといえばトンボーイ。

日本でもショートを好む女性は外交的で活発なタイプの人が多い。

動物に例えるとメスライオン。

ちなみにうちのティムはショートだ。。。

 

ロングヘアー

フィリピーナは腰まである長い髪がスタンダード。

いかにも戦前の日本な感じだ。

長い髪形を好むフィリピーナは、ロマンチストでいわゆる女性らしさ全開。

「I miss u」と1日20回以上メッセージしないとパタイ(人間の最後に訪れる儀式)んでしまう。

ロング派は見栄っ張りで嫉妬深いという統計の通り、そのまんまな結果が社会現象として定着している。

甘え上手で、男性にリードしてもらいたいという気持ちがあるのだが、ダメ男ばかり出全然働かないのでフィリピンの女性の管理管理職率が世界トップクラスになってしまっている。。。

彼女または彼氏の性格をちょっとカスタマイズしてマンネリ解消。

どうでしょう?

 

もし良かったらランキング応援クリック
ぜひ強めにお願いします!!
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK






 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-カルチャーショック

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.