未分類

世界の殺人生物ランキング 1位がヤバい

投稿日:2016年8月23日 更新日:

boy01

 

最初から結論を言うと世界で一番人間を殺しているのは人間だ。

人間とは地球上で最も優しくも残酷な生物。

私は10年間にわたりフィリピンという人間の正体をありのまま見せてくれる国でそう確信している。

フィリピンの新大統領。

時代のヒーローがきっと自分を救ってくれる。

大量の庶民は生まれながらに努力という手段を放棄し教会か宝くじ売り場へ通う日々。

美しい娘が居れば1mmも迷いなくヒトイゴクウとして裕福な外国人へ嫁がせるのがスタンダード。

時代の新ヒーローは勧善懲悪の名のもとに虫けらのように国民を殺しまくる。

しかし恨みはさらなる強い恨みを生むだろう。

負の連鎖を断ち切るという古の勇気ある精神はもうどこにも見当たらない。。。

 

ところで、

【人間を最も殺している生物ランキング篇】

18)ヒョウ  15名

17)馬    20名

16)牛    20名

15)アリ   30名

14)蜂    53名

13)ライオン 70名

12)クラゲ  75名

11)トラ   100名

10)鹿    120名

9)犬     186名

8)バッファロー 200名

7)象      500名

6)ワニ    1500名

5)カバ    3000名

4)サソリ   5000名

3)蛇     50万人

2)ハエ    50万人

1)蚊     100万人

このワースト3は既にフィリピンにウジャウジャいる。

特別な所ではない身近な所の生物が最も危険。。。

特に日本人はフィリピン人と比べて比較にならないほど蚊に刺されやすい。

聞くところによると中華系のフィリピン人も蚊に刺されやすいようだ。

恐らく東アジア系の体質は暑さや湿度に弱いので汗をかきやすい。

それで蚊のターゲットになってしまうのだろう。

蛇は日本にもマムシが危ない生物の筆頭になっているがフィリピンにはコブラが居る。

5年前フィリピン人がその辺でコブラに噛まれて大騒ぎになったニュースがあった。

捕獲されたコブラを観にわざわざセブ動物園まで見に行った。

あの頃は気楽で本当に暇だった。

ハエは感染症の最高の媒体となる。

食べ物にたかるハエはフィリピンローカル生活の風物詩。

ここから色んな感染症を生んでいるのは歴然としているが、予防とか改善という文字は全く浮かんでこないようだ。

一番最凶は蚊。

今年のセブは蚊が多い。

7月ごろ水たまりにボウフラがまるで小魚のように泳いでいた。

発見するたびに熱湯を注いで茹でボウフラにしてみたが、焼け石に水。

ところで蚊に刺されるとどうなるか?

 

次ページへ
地球最凶の殺人生物@フィリピン

 

よかったら是非グリっと応援クリックお願いします!にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

 

Sponsored Link






 

-未分類
-, , , ,

執筆者:


  1. 世界の町へ より:

    世界は共存共栄だったら良いですが、弱肉強食でゼロサムゲームみたいなもんだから、競争や戦いが絶えないですね。
    フィリピンは不衛生だから、蚊とハエが多すぎです。
    汚染もひどいフィリピンでは汚い水や空気もたくさんの人を殺していると思います。

  2. ponchuu より:

    シンガポールみたいにモスキートポリスを作らないとね。
    植木鉢の水を発見されたら、罰金100ドルだそうです。

    知り合いの双子の子供がデング熱で入院してるが、親はアタマ痛いだろうな。

  3. 枯木 より:

    セブ市には毒蛇はいないが田舎に行くとサワ(うろ覚えです)がいる、と聞きましたがサワはコブラのことですか?フィリピンの人はoff lotionの効果を信用しているようですが、どうでしょうか?しかし、彼らは蚊よりも、日焼けを気にするようで、アイランドホッピングに行くと、ニベア50を十分に使っていました。おい、おい!人の物は遠慮して使ったらどうだ!自分で使う物は、自分で用意しろ!

  4. volcano より:

    教会は、宝くじ売場でっか。そうでんな、言い得て妙だす。

    アミノ酸入り高級肥料を液肥にしようとバケツで溶かしてたらですな、ボウフラが….どない殺したろ?奴等、空気吸いに定期的に表面に上がって来ますんで、水の表面にサランラップを乗せたら、どやろ。と思いますてですな、やってみたんが….奴等、しぶとく生きてまっせ。
    昔、蚊に放射線をあて生殖不能にして自然に帰す実験やってますたが、どないなったんやろなあ〜。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【でたぁぁ!】富裕層専用サラダバーレストラン 2017年はフィリピン野菜ビジネスの夜明け?

高級サラダバーの店SALADSTOP’ 最初見た時に「ついに出たっ!」と心の中で叫んでしまった。 場所はアヤラ新館のイタリアンレストランのあった場所。 野菜を食べないと言われるフィリピン人 …

フィリピンで”あげまん”3つの条件

Lady Luck is smiling on me! 幸運の女神が微笑んだ 男女劇場 フィリピン編   英語フレーズが示すようにつくづく男の人生おんな次第と思いながら生活している。 フィリ …

【窮地】クジョー5匹 もう逃げられない 奴等がそこにいる!!

犬のホラー映画といえばクジョー。 大昔、この映画を観てイヌが大変嫌いになった。 もう逃げられない 奴がそこにいる!! クジョーという説とクージョという説。。。 一体どっちが正しいのだろうか? CUJO …

フィリピン美女詐欺師シリーズ”甘い罠”

先日GMAで美女詐欺師関連ニュースが流れた。 A slim and beautiful girl entered the premises of HEALTHY CRAVINGS Robinsons …

【フィリピン赤裸々】ほうき売りの少女と俺

「レッツ イート!」 昼休みはフィリピン人にとって最も幸せな時間帯かもしれない。 12時になると、お互いまるで呪文のように声を掛け合う場面を色んな所で見かける。 これはフィリピンの慣習といってよいだろ …

スポンサード リンク

モトボサツ 勝手にブログセブ島編 VOL1

モトボサツ協賛サイト 英語ビギナー必見!

  • モトボサツ投稿記事抽出

現地医療保険 見積もり無料

  • 現地医療保険 ツーリストでも入れる!

PR スポンサー ドリンク

メイドをお探しの方

  • セブでメイド♡紹介記事

フィリピンってどんな国?

  • 【総まとめ】フィリピンってどんな国?10年の軌跡