カルチャーショック

【フィリピンなのに】顔パックしたまま会議に出たら怒られた件

投稿日:

FDCP chair Liza Diño criticized for wearing a face mask sheet in a meeting

 

フィルムデベロップメント評議会の議長であるリザディニョさんがミーティング中に顔パックしたままでけしからんとツイッター上で批判されている。

フィリピンでも会議中に顔パックしたらダメだと思う人いるようだ。

Liza herself shared the photo showing herself wearing a face mask while she sat on a chair with both of her legs curled up.

本人がこの写真を良かれと思って?ツイッターに投稿したのがはじまりだった。

こういうのをまさに墓穴というのだろう。。。

その日の最終議題をまとめる会議中に顔パックをしたままなのはマルチタスクなのだという。

ファーストフードのスタッフが楽しく歓談しながら適当に仕事するのもマルチタスクの一環ってか?

右の男性(Si Jo Andrew)に対し、「顔パックの私を直視できないのね へへへ」とコメント付き。

顔パックしたままの会議は皆の忠誠心をテストするものだと追加でコメントしている。

職場に子供や彼氏を連れてきたり、公私混同こそが愛の印だと思っている人たちだ。

顔パックごときで今更責められることのほうが不自然。

Twitter user @MiaMagdalena did not find the photo entertaining and tweeted screenshots of Diño's photos and called the act "unprofessional"

"Ganito magpameeting si madam. She says it’s multitasking. I call it unprofessional," @MiaMagdalena wrote on Twitter.

ツイッターでミアマグダレナさんはこんなもんマルチタスクなんかじゃなくプロフェッショナルのやることではないという。

フィリピンではやたらとプロフェッショナルという言葉が使われるが、私は本当に責任ある行動をとれるプロを見たことがない。。。

あくまで見た目がすべてなフィリピン。

机の上に散乱する飲食物。

こんなピクニック状態のミーティングでどうせ大したことを決めないだろうから、顔パックごときで騒ぐのに意味を感じない。

木を見て森を見ずとはこのことを言うのだ。

仕事中にお菓子を食べたり、公式な場でサングラスをあえてしていたりする感覚が普通のフィリピン。

ひょっとして、民度が上がってきているのか?

いやいや、いいねを111名が押し、ダメがたった12名というところを見ると一部の変わったフィリピン人が趣味として批判しているだけだろう。

 

こちら良かったら応援クリック強めにお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK






 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-カルチャーショック

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.