未分類

V1DE0-××××.html 日本人とフィリピン人のリアクションの違い

投稿日:2016年4月23日 更新日:

昨日朝から本格的にウイルスを貰ってしまい朝から超大変だった。

フェイスブックのメッセンジャーを通じてウイルスはやって来た。

いきなり何の説明もない添付ファイルだったが、相手が仕事関係の人だったので見ないと失礼だという思いが先行した。

非常に言い訳がましいがこれはマジメな人が感染しやすい気がする(汗

spam

するとポルノ関係のサイトがいきなり出現し瞬時に感染。

瞬く間にフェイスブックのお友達登録者へ同じウイルスが拡散された。

ご迷惑おかけした方々にこの場を借りて再度お詫び申し上げます。

ウイルス対策ソフトに関してだが、非常にタイミングが悪かった。

先月何となくウイルスバスター30日無料というものを試した。

使ってみてもし良かったらクレジット決済で購入しようと思っていたのだが、クレジットカードを財布ごとスラれたので買えなくなった。

そのままどうしようかなと思いながら生活しているうちに感染事件が起きた次第。

 

私の場合フェイスブック友達の8割はフィリピン人。

「これ何?」 日本語 2割

「Unsa ni?」 ビサヤ語 2割
ウンサ ニ

「Ano to?」 タガログ語 2割
アノ ト

「What's this?」 英語  4割

軽く数百名のフィリピン人と日本人から4種の言葉で次から次に謎の添付ファイルに関する質問が来た。

そして夜までずっとごめんなさいの返信作業とチャットに追われた。

日本人の場合は事情を述べて謝罪すると「了解です」とその場で終わるが、フィリピン人の場合それから先が長い。

「By the way kumsta? ところで元気?」

みたいに世間話に持って行こうとする。

つまり暇なのだ。

こちらも迷惑かけた側なのでむげに出来ず暫くチャットをお付き合いする始末。。。

普段22時には寝るのに昨夜は床についたのが深夜1時過ぎになってしまった。

疲れた脳でおぼろげに思った。

「今年はフィリピン厄年かもしれん。。。」

先月財布をスラれ、クレジットカードや各種ID、銀行ATMカード等一気に失った。

そして今回は本格的なPCウイルスに感染。

反省しても追いつかない位だ。

皆さまウイルス対策はぜひ怠りなく。

 

良かったら是非グリっと強めにクリックお願いします。
こちら感染しませんのでご安心を!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

 

スポンサードリンク






 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-未分類

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.