未分類

セブの歌?風が吹いたら遅刻して雨が降ったらお休み

投稿日:2016年6月30日 更新日:

hame




フィリピン人の特徴の最前列に並ぶ項目といえば遅刻とドタキャン。

私はフィリピン人に振り回される度にこの歌詞が頭に浮かぶ。

南の島の大王(だいおう)は
その名も偉大(いだい)なハメハメハ
ロマンチックな王様で
風のすべてが彼の歌
星のすべてが彼の夢
ハメハメハ ハメハメハ
ハメハメハメハメハ

【ロマンス】
フィリピンの人生で最優先なものはロマンス。
彼氏や旦那が居てもキメ顔の大アップを頻繁に更新し続ける。
24時間乗換プラン?
フィリピン人、きっと永遠のラブハンターなのだろう。

 

南の島の大王は
女王の名前もハメハメハ
とてもやさしい奥さんで
朝日の後で起きてきて
夕日の前に寝てしまう
ハメハメハ ハメハメハ
ハメハメハメハメハ

【過睡眠】
放っておくと24時間寝ている。
折角お姉ちゃんを高級リゾートホテルに連れて行っても1日中寝られていた経験のある人も多いだろう。
なぜそんなに寝ることが出来るのだろうか?
一回聞いてみたことがある。
その訳は、出来るだけエネルギー(オカニ)を使わないように子供の頃お母さんから無理やり寝せられてたらしい。

 

南の島の大王は
子どもの名前もハメハメハ
学校ぎらいの子どもらで
風がふいたら遅刻(ちこく)して
雨がふったらお休みで
ハメハメハ ハメハメハ
ハメハメハメハメハ

【遅刻欠席】
フィリピン人を管理するのは非常に難しい。
仕事でも遅刻、欠席はお約束。
プライベートの待ち合わせは平均40分遅刻してくる(モトボサツ調べ)。
重要な約束もドタキャンするので後のフォローはハンパなく大変。
人件費が安くアジアで最も注目株?
甘いな。
しかし、ピンチはチャンス。
フィリピン人はみな平等に遅刻欠席ドタキャンする。
あなただけが被害者ではない。

ここを克服した者にだけに女神は微笑むのだ。

 

南の島に住む人は
誰でも名前がハメハメハ
おぼえやすいがややこしい
会う人会う人ハメハメハ
誰でも誰でもハメハメハ
ハメハメハ ハメハメハ
ハメハメハメハメハ

【名前が一緒】
食事もライフスタイルも保守的。
皆でジョリビーのC1を食う。
たとえばエンジェル。
キッズコーナーでカワイイちゃんの名前を呼ぶと5人以上の子供が一斉に振り返る。
大学のクラスでもそう。
ジェサが8名位いる。

 

この歌作った人凄いと思う。

その観察力と歌詞のアレンジ具合には脱帽だ。

自分に才能があればぜひセブの歌を作ってみたい。

ところでこの南の島ってひょっとしてセブの事?

 

良かったら是非1回応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

 

スポンサーリンク


 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-未分類

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.