カルチャーショック

【恐噂】12月なのに客足が鈍い理由が凄い

投稿日:2017年12月9日 更新日:

12月と言えば長かったクリスマスもようやく本番。

最もフィリピンでオカニが動く時期だ。

「12月はクリスマスシーズンだから通常よりスリや強盗が増えるから気を付けてね」

物入りだと他人の物を盗むというマインドに大きな衝撃を受けたが、宗教の違いとは恐ろしい。

神から許されるという他力最強伝説。そして今年は例年よりさらにスリ、強盗人口は激増中とのこと。

12月に入るとクリスマスギフトを買う客でどこもかしこもごった返しで、店は大繁盛。

しかし、なんだか例年より客足がガランと鈍い感じだ。

何人かのフィリピン人に理由を聞いてみた。

すると皆口をそろえてこういった。

ドテルテ大統領が気持ちよくなるケミカル類を一斉に取り締まったから皆収入源が減ったのだという。

セブの場合、10軒に1軒は気持ちよくなるケミカル類関係者という俗説があったが、あながち嘘ではなさそうだ。

気持ちよくなるケミカル類に依存した社会構造。

それを取り締まると、今度は別の犯罪で帳尻を合わせる。

悪の総量は常に同じ。

日本人のスマホは大体Ipone7なので、高く売れる。

スマホ狙いがショッピングモールをパトロール中。

特に誰かと会話している時は注意が会話へと集中し、キャツ等にとって最もおいしいチャンスタイムだ。

私もそれでやられました。

こちらの記事をぜひご覧ください

2017年12月フィリピン最凶とのうわさ。

ぜひご安全に!
こちら良かったら応援クリック強めにお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK






 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-カルチャーショック

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.