フィリピン人ってどんな人 色気のある世界

10代の少女がスケスケ下着で出演するフィリピンの「TIKTOK」の方向性

投稿日:

もしよかったら1回応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

TIKTOKって知ってるよね?

TIKTOK(ティクトク)というアプリを御存じだろうか?

私のような50歳のオッサンやオバサンのために少しだけ解説しておこう。

モトボサツ
これは中国のベイダンスっていう会社が開発運営するショート動画配信アプリで、日本でも10代を中心に爆発的人気とです。2018年ではなんとスマホに最もダウンロードされたアプリとしてトップに躍り出た。

50代になってしまったモトボサツ オジサンが「TIKTOK」の存在を知ったのは2年程前

フィリピン御用達のフェイスブックを開くとまず画面の上側にストーリーズのアイコンが横にずらりと並んでいる。

10年前に開設したフェイスブックアカウントだが現在でもフレンドの8割はフィリピン人。

日本人のフェイスブックフレンドが出来るまでの数年間は完全に出会い系アプリとして機能していた。

ビッチ感を充満させ誘うような目つきの若いフィリピーナ達。

最高のキメ顔で自撮りしてフェイスブックへ投稿するという時代からショートムービーでセクシーダンスを披露する時代へと移り変わった。

思わずアイコンをクリックすると露出度の高いダンスが始まり、必ずそこには「TIKTOK」のロゴが入っている。

フィリピンのTIKTOK事情

サンプル動画集

バスや電車の中では絶対にオープンできないようなセクシーダンスが自慢のTIKTOKガールズたち。

この官能を直撃するアニマル感は日本人のTIKTOKERでは無理だろう。

もう今更ビキニバーとか行かなくてもこれを見ながらビール飲んでいれば安上がりかもしれない。

 

お国柄現れるTIKTOK

本家中国の「TIKTOK」動画はイタズラをしたりするドッキリ系が多い。

そして日本で最も人気のあるのは坊主頭のお笑い系の人。

日本人女性のトップ「TIKTOKER(ティックトッカー)」はラブコメ系アニメから飛び出してきたうようなコンセプトの10代女性だ。

@kageihina

不愉快あるある unpleasantness😫

♬ оригинальный звук - talalanov

お笑い芸人&ラブコメ系女性という路線がいかにもジャパンといった感じだ。

 

過激化するフィリピンTIKTOK

フィリピンに詳しい人がこの画像を見た時にすぐに想像するのが、きっと母親が娘に色気を強要して一儲けしようとしているシーンだ。

KTVやビキニバーでも実は母親が率先して娘を色気市場で働かすような風潮があるのだ。

イノセント
フィリピンの家族愛って微妙だわ
モト先輩
家族相手に平気で商売したりするしな。。。
モトボサツ
生命保険も50代の父親にかけて受取人は自分というのがスタンダードだったりするとです

ここでティムが横から割り込んできた。

ティム
ちょっと待って、これは娘が下着姿で動画撮影しているのを見た母親が髪掴んで怒ってる場面なのよ
モトボサツ
え、それ意外やん!!
イノセント
えええ、そうなの?!
モト先輩
マジかよ??

こんな感じで終いには全裸でセクシーダンスを披露するフィリピーナが登場するのも時間の問題かもしれない。

マニア向けTIKTOK

18歳未満のフィリピーナが下着姿を世間に露出させると法律および社会問題ともなるが、70歳を超えた老婆のSMボンテージ姿を喜ぶマニヤも一定数いるのだろう。

イノセント
おばあちゃんのDNAはしっかり孫に受け継がれてるわね
モト先輩
ここまでやれたら怖いもんねえな
モトボサツ
TIKTOKおそるべしやね

 

まとめ

さて、世界中で絶賛ダウンロード中のTIKTOKアプリだが、皆さんのスマホには既にインストール済だろうか?

私はフェイスブックからの覗き見程度にしておくが、もし興味のある人がぜひダウロードしフィリピンらしさを「TIKTOK」にて楽しんで頂けたら幸いである。

もしよかったらランキング応援クリックよろしくお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

PR 中国から生まれるSNSは最強

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-フィリピン人ってどんな人, 色気のある世界

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.