モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2

私の奇妙な生活が何かのヒントになる事を願っています フフフ

未分類

【ナイトライフ】痴情の楽園フィリピン 男はつらいよ~

投稿日:

嫉妬が動物的衝動であると教えられるフィリピン生活。

夜のバーでアホな客がステージに上がり、踊り子さんがプリケツをふりながら誘う。

フィリピンらしさ溢れる情景だ。

クライマックスシーン。

こっそり尾行してきた彼女か奥さんが怒りながら登場し、嬢を突き飛ばして男は外へ連行される。

これは全く冗談ではなくフィリピンあるあるで、実際私も目にしたことがある。

逆にもっと多いのが、奥さんがバーの踊り子で、旦那または彼氏が怒りながら奥さんを連れ出すシーン。

バーのママに聞いてみると、旦那は100も承知で奥さんを働かせているのだが、酒が入ると豹変する三流男の真骨頂。

しかし、ステージの男、日本人に見えるのは私だけだろうか?

男はつらいよフィリピンライフ。

ぜひフィリピンにいる殿方ご安全に!

 

もし良かったらランキング応援クリックぜひ強めにお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

SPONSORED LINK






-未分類

執筆者:


  1. Seiji より:

    男の嫉妬の方が怖く、フィリピンではちょくちょくニュースになっていますね。
    動画を見たら彼氏がつられたことに納得です。

    • motobosa2 より:

      Seijiさん

      男の嫉妬いやですね。。。
      僕は嫉妬される側なので(うそ)

    • motobosa2 より:

      Seijiさん

      >男の嫉妬の方が怖く

      はい、私は男から嫉妬されやすいのでわかります(うそ)

  2. プケモン より:

    ははは、そりゃ朝鮮人たい!
    DX博多で、まな板ショーやってた頃が懐かしかですな、奧さんは登場せんかったけんど。
    駅前ミュージックで本番やってた時は、横の小部屋でピリピーナが、クムスタカ?笑

  3. volcano より:

    まあ、男は女のパンツを脱がしてナンボですが….
    若い時はピチピチギャルがお婆さんになっていく過程を想像もできんかったが、今は出来るのが辛い。

    ところで、若いピナから鋭気を貰った日本の爺様は、その分長生きできるんどすか?それとも寿命が縮む?

    • motobosa2 より:

      volcanoさん

      >その分長生きできるんどすか?それとも寿命が縮む?

      私の調査によると、パイプカット組はけっこう健康でいきり立ってますね。
      パイプカットと寿命の因果関係あり?

  4. ponchuu より:

    その動画を眺めて、働かせている旦那が遊びに来てるというコメ見てたら
    日本で土建屋の元社長が現役引退したピーナに店出させて、時々タダで飲んでる場面とダブる。
    当然、経営能力とかが欠如しているので、2-3年経ったら大体店をたたんでるのが多いな。

    セブのホテルに泊まってた時、食中毒で寝込んで暇してて呼んだ、マッサージ嬢の旦那が日本人だった。
    何でも3ヶ月位何もしてなくて、食えないので嫁さんが働いていたようだが、そんなんも居るのかな?

    • motobosa2 より:

      ponchuuさん

      >マッサージ嬢の旦那が日本人だった。

      日本で出会ったフィリピーナの旦那は日本人のお爺さんで、旦那とはダバオで会って結婚したけど、働かないので自分が出稼ぎに来ていると言ってました。。。
      最初は???意味が分かりませんでしたが、いまはリアルに状況が想像できます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

異性をさそってホラーホスピタル 季節限定パークモール

ハロウィン恒例となっているパークモールのお化け屋敷。 今年はホラーホスピタル。 血気盛んな10代が大集合。 気温が若干高いのはこのせいか?   入場料は50ペソオンリー。 受付嬢はt特別マッ …

男だらけの不器用な本格カフェ 尿意は本物のしるし

本日ある方のお誘いで裏路地の隠れ家的コーヒーショップに入ってみた。 むさい3名のスタッフ。 一瞬ボディービルジムかと間違えた。 男しかいない不器用なカフェ。 女だらけのフィリピンでは珍しい店だ。 しか …

午前2時、爆破音と火柱 バックドラフト@セブB級ビレッジ

タンバイも眠る丑三つ時。 まるで映画ダイ・ハード並の激しい爆破音で目が覚めた。 窓からそっと外を覗くと物凄い勢いで火柱が立ち登っていた。 ガードハウスへ電話すると超眠たそうな感じでSige Sige …

人気急上昇のセブ島!モルジブと間違えた?

    2009年。 私が初めてセブの地で記念すべき英会話第一歩を踏み出した年だ。 縁あって当時ダウンタウンにあった某コリアン経営の学校へ1年間居候。 給料の代わりに食べ物と寝床と …

【最警告】合言葉は「俺エイズかも。。」セブでは2017年1月から5月までにHIV360件 AIDS26件

『フィリピンはアジア最速のHIV感染国』   セブ島では2017年の1月から5月までに360件のHIV感染と26件のエイズ感染が報告された。 流石に最近ではフィリピンってエイズ聞かないですよ …

スポンサード リンク

モトボサツ 勝手にブログセブ島編 VOL1

モトボサツ協賛サイト 英語ビギナー必見!

  • モトボサツ投稿記事抽出

現地医療保険 見積もり無料

  • 現地医療保険 ツーリストでも入れる!

PR スポンサー ドリンク

メイドをお探しの方

  • セブでメイド♡紹介記事