モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2

私の奇妙な生活が何かのヒントになる事を願っています フフフ

メイド 未分類

サンボアンガから来た女

投稿日:2017年6月9日 更新日:

先日ティムから連絡が入った。

カワイイちゃんのヤヤ候補、どっちがいい?

52歳と22歳の写真データが送られてきた。

22歳の方が良いに決まっている。

50歳を超えるとフィリピンでは実質老人扱いだ。

こっちが世話をしなければならない状況がすぐに来てしまうだろう。

52歳はカワイイちゃんにとって辛いはずだ。。。

カワイイちゃんの為に22歳にしてくれとメッセージを入れた。

そして、その日の夕方からサンボアンガから来た女性はうちの一員となったのだ。

私はその日遅く帰ったので、翌朝5時に初めて遭遇。

礼儀正しい。

私の経験上きちんと挨拶のできるフィリピン人は庶民では珍しい。

握手をした手が幼少から洗濯仕事をずっとしてきたことを物語る。

どんな手かと言えば、女性にしてはデカくて、ゴワっとしていて、少し湿っている。

働き続けた真面目な手だ。

そして、驚愕の事実が発覚した。

ティムから22歳と聞いていたのだが、実は25歳らしい。

この3歳の差はアドバンテージかディスアドバンテージのどちらなのか?

22歳は一番怪しい。

直ぐにフェイスブックとかで男を作り、その男に貢ために、私の財布からオカニを抜いてトンズラする年齢だ。

身に覚えがあり過ぎる。

25歳の方がいいだろう。

そうつぶやきながら私は自分の中で折り合いをつけた。

彼女の出身はサンボアンガ。

文字で書くとZAMBOANGAとなる。

ここはフィリピンでも最も危険な地域の一つとされ外務省の渡航中止勧告レベル3に指定されている。

サンボアンガはフィリピンでも古い植民都市であり、最もスペイン化が進んだ都市で、スペイン文化の残像がいたるところに濃く残っている。サンボアンガではチャバカノ語と呼ばれる、スペイン語と地元マレー系言語との独特のクレオール言語が話されている。ただし共通語としては、フィリピン中部のセブアノ語が使われている。

今朝も普通にビサヤ語が通じたのでホッとした。

以前はうちの共通語は一時イロンゴ語になっていたが、今度はビサヤ語のままで行けそうだ。

これまで嫌という程味わった苦汁のせいで俄かに人を信用できない悲しい癖がついてしまった。

ドライな目で彼女を暫く観察してみようと思う。

またことある毎にレポートしたい。

 

こちら良かったら応援クリック強めにお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK






 

 

 

 

-メイド, 未分類

執筆者:


  1. レチョン  より:

    サンボアンガから島伝いに舟でマレーシアまで行ってみたい
    夢だな〜

  2. プケモン より:

    おお、サンボアンガですか、すりあいの少女が居って、旅行を計画しとったとですが
    ピノ君の友人が、彼処はあぶね~ちゅう事て、やむなく中止した覚えがありますと。
    何、島伝いにマレーシアどすか、そりゃ身代金目的で速攻拉致じゃろばい、間違いなか。

    いつもディレィのセブパシ使って、コタキナバルがよかですよ~、拉致の心配なし。笑
    ピリピンに比べたら夜中ウロウロしても安全すぎて、大して面白くもなかったとさ。。

    • motobosa2 より:

      プケモンさん

      WIKIみたら、安全とか書いてあったけど、そげんことなかろーもん。
      でも今のところよー働くばいサンボアンガ女。

  3. Love vessel より:

    フィリピンでは50過ぎると老人なんですか?
    同僚のフィリピーノ達は50代過ぎてる人でも皆若いです。積極的にロードレースやマラソンに参加して健康&アンチエイジングに余念がないです。単身赴任を謳歌しまくりの(あっちが)バリバリ現役55歳もいるし!笑

    周りのフィリピーノとモトボサツさん情報のフィリピーノにギャップがありすぎ
    て、早くこの目で確かめてみたいです。フィリピン早く行きたーい!

    • motobosa2 より:

      LOve vesselさん

      >モトボサツさん情報のフィリピーノにギャップがありすぎ

      たぶん付き合っているフィリピン人の社会的地域や生活環境によって違うのかもしれませんね。
      私の場合、深く入り込みすぎたので。。。

  4. Seiji より:

    ほぼ内戦状態のサンボアンガ出身だったら、まじめに働いてくれるかもしれませんね。
    ヤヤで年をごまかす理由が知りたいです。
    さすがフィリピーナです。

    • motobosa2 より:

      Seijiさん

      ティムが勘違いした可能性大です。
      22歳と25歳 あまり変わらんし。。。

  5. volcano より:

    サンボアンガ はとてもきれいな女性が多く、…….なんて一文をネットで発見しますたが、スペインの血が多い地域のようです。
    しかしまあヤバイ地域で有名で最近はISISと合体してもっとヤバくなってると。
    ヤバイと言えば佐世保に北朝鮮が核ミサイルを降らせると言ってます。他に三沢、嘉手納にも。日本のマスゴミや左翼は「日本には平和憲法があるから大丈夫だ」なんて脳天気なこと言ってます。P脳みたい?

    • motobosa2 より:

      volcanoさん

      サンボアンガもそうですが、田舎の僻地の方が、そのままスペイン顔したのが居ますね。

  6. ミスレチョン より:

    うちもサンボアンガ出身の子守とメイドがいました。唯一、何も盗んだりしない子たちでした・・・

    • motobosa2 より:

      ミスレションさん

      サンボアンガから来たメイドが隣の家にもいますが、非常にはじめです。

  7. ponchuu より:

    さっき観てた夕方のニュース、築城基地近くの街で防空避難訓練があったそう。
    北朝鮮からのミサイルが飛んでくるかもしれないから、日本も安全じゃないか?

    フィリピンのミンダナオに比べたら、まだまだ安全でしょうな。
    サンボアンガは美人が多いとか評判だったが、ムスリムだったら火を付けられるかも?

    • motobosa2 より:

      ponchuuさん

      北朝鮮からのミサイル洒落にならん。。。
      風向きが変わってフィリピンまで飛んできたり、、、しないか

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

燃えた下半身。。。その訳は

去年ある日本人の方から突然指摘された。 「あれ、モトボサツさん、後頭部ちょっときてますね!」 ふつう自分の後ろ姿がどうなっているのか知らない。 ましてや後頭部が他人の目にどう映っているかなんて知る由も …

ところで私の親はフィリピンへ流れた長男をどう思っているのだろうか?

長い長い長い信号待ち。 いつものバアちゃんがやってきた。 相変わらず笑っているのか泣いているのか怒っているのか分からない顔をしている。 以前食いかけのパンをあげたことがあったのだが、それ以来アミーゴを …

【立小便文化】トイレで小便をする奇跡のドライバー

私がフィリピンへ来てビビったのは、立小便の普及率。 街を歩けば人目も憚らず絶対だれかがシャ~と黒くてガマイなポークピッツをつまみながら放尿しているシーンを盛んに見かける。 まるで毎日が小便大会だ。 フ …

セブASフォーチュナ通り、裸足の女性の正体は。。。

ティムから聞いた話。 土曜日の午後1時過ぎ、ASフォーチュナ通りラーメン店”浜風”に奇妙な来客があったそうな。 若い女性がドアをノックした。 日焼けした肌に乱れた髪。 ブラジャー無しでおまけに裸足。 …

お母さんがフィリピン人っていうと半額らしい。。。

忙しくてブログが更新できない。。。 そんな弱音は吐きたくないが、体が三つ欲しい。 観光で来られている方から良かったら一杯と声をかけてもらうが、ちょっと無理です。。。という返事しか返せない。 朝7時半か …

スポンサード リンク

モトボサツ 勝手にブログセブ島編 VOL1

モトボサツ協賛サイト 英語ビギナー必見!

  • モトボサツ投稿記事抽出

現地医療保険 見積もり無料

  • 現地医療保険 ツーリストでも入れる!

PR スポンサー ドリンク

メイドをお探しの方

  • セブでメイド♡紹介記事