未分類

若年層が”ホリエモン” ”ひろゆき”を好きな理由

投稿日:2015年12月12日 更新日:




日本の若年層がフィリピン人化していると盛んに言われる。

若さは人類最大の資産。

もし1年を10億で買いとるサービスがあれば、10年分で100億。

飛ぶように売れるだろう。

「今どきの若いのはダメだな」

若者をダメ呼ばわりしている人も若い頃は年配者から同じように言われてたのかもしれない。

それは江戸時代いや奈良平安時代からずっと代々受け継がれて来た輪廻な気がする。

私はフィリピン人若年層とは大学を通じて嫌というほど接触しているが、日本人の若年層とは残念ながら接点があまりない。

「フィリピン人化ってどんなですか?」

「ほらぁ、もうとにかくフィリピン人みたいなんですよ

人間の感情というものは厄介なものだ。

途端に理論を失う。

まぁ、日本人とフィリピン人の違いを上げるとキリが無いが、パッと思い浮かぶネガティブ要素は下記の通りだ。

■遅刻する

■すぐ適当な嘘つく

■見た目がすべて

■悪気のないバッドマナー

■自己の利益のみに集中

■直ぐ忘れるくせにノートとか絶対とらない

■不衛生

■無責任

■段取りが無理

■手癖が悪い

100項目位だせそうだがこの辺でやめておこう。


 

 

もしよかったらグリッと強めにクリックしてあげてください。
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

日本人は右へ倣えの民族。

ぜひコチラをご参考に>団結できない日本人

ひょっとして誰かのマネをしているのでは?

その影響力を何となく感じるのがホリエモンとヒロユキ。

horiehiroyuki

YOUTUBEで良く見かけるこの二人。

ホリエモンは知っていたが、ひろゆきは初めて知った。

ネット露出度が高いという事は若年層のカリスマという事だろう。

どっちも日本の堅苦しい社会人経験をスキップして傍若無人に成功?

涼しい顔して余裕を見せているが舞台裏ではドンくさい面も多々あるだろう。

時代のヒーロー?

彼等のどこにあこがれているのか?

開き直った傍若無人な拝金主義ぶり?

とにかく稼いだもん勝ちだろ!という怠惰なマインド?

フィリピンとの接点がチラッと見えた気がしないでもない。

教育や人間修行のない世界の行き着く先・・・

日本の基礎システムは年功序列。

年配者からの問答無用なパワハラもどきのシゴキを受ける事が日本の習わし。

私も若い頃はそんなもん大嫌いだった。

いつか歳をとり結局同じ事を繰り返のだろう。

しかしインターネットの誕生でそれが覆された。

小学生でもマネーゲームで億万長者になれる。

モノポリーだったら子供は大人に勝てるが、現実はそうもいかないのが今迄の世の中だった。

小学生がそうやってどんどん億万長者になるとどうなるか?

順番が違うと必ず破綻が起きるのは歴然としている。

日本が時間をかけて成熟させてきた日本人らしさがものすごいスピードで崩壊している。

合理化の副作用。

しかし、この荒廃の時代にまともな気持ちを持つ若者にとっては逆チャンスなのかもしれない。

 

よかったらモトボサツ 勝手にブログセブ島編もご覧ください

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-未分類

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.