未分類

俺のセブ島食生活 ブロンコビリーかと思ったら荒野のすし屋だった件

投稿日:2016年8月6日 更新日:

eastwood

Sponsored Link


 

車窓からいつも気になっていた。

古いウエスタンを彷彿させる雰囲気。sushi04

ひょっとしてブロンコビリーがセブへ上陸?

※ブロンコビリーとは名古屋を中心に展開しているステーキハンバーグチェーン店

ちなみに昔名古屋でブロンコビリーの隣の住んでいたことがある。

 

そして

ついにその店に行ってみた。

若き日のクリントイーストウッドでも出てきそうなウエスタンな佇まい。

DSC_0002

 

これはきっとアメリカンハンバーグかステーキ店やね。

「わーい!(^^)

今日は300グラムハンバーグとポテト祭りたい」

 

二階ではオッサンたちが黄色い泡の出る液体をガンガン飲んでいる。DSC_0022

ステーキ店風のビヤガーデン?

ふふふ

それもいいじゃないか。

今日は荒野のステーキ屋で巨大ハンバーグを黄色い泡の出る液体で豪快に流し込むばい。

2階からの景色。DSC_0025

この殺伐とした風景。

バツイチの流れ者にとってはこういう風景の方がきっといい。。。

 

入口の看板。DSC_0007

SUSHI BOY

SUSHIってなんね?

店内に入るといきなり力士が泣きながら走っている絵が飛び込んできた!

sushi02

 

ここはハンバーグ店ではなくウエスタン風のすし屋だった。customer01

 

ハンバーグを食べるイメージが強すぎて心をリセットするのが辛い。

DSC_0014

MIXED SUSHI SPECIAL(寿司特盛り合わせ)

危険な香りがする。。。

 

Oyakudon(お役丼)

DSC_0011

これにしようかな。。。
DSC_0015
寿司屋をイメージしたショーケース。

おそらくフィリピン人オーナーが日本に旅行した際、見たまま作ってみたのだろう。
DSC_0016

 

とりあえずお役丼、餃子、寿司特盛り注文。

20分位して料理が運ばれて来た。

来たのはお役丼じゃなくてカチュ丼。
DSC_0036

ここで怒ってはいけない。

フィリピンですから。

きっと私のハチュ音が悪かったのだろう。

 

餃子。もう少しガリっと焼いてほしいが、気にしない気にしない。DSC_0037

最後はメインの寿司特盛り。

DSC_0038

とりあえずカニカマが鎮座するネタが印象的。

間違って来たカチュ丼が一番よかったな。。。

ふふふ、あとは行ってからのお楽しみ。

 

SUSHI BOYのイメージビデオ作製しましたのでご覧ください。


 

もし良かったら応援クリックお願いします!にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

 

Sponsored Link


 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-未分類
-, , ,

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.