未分類

ゆっくり歩きゆっくり食べよう日曜日 隣のバナナ編

投稿日:

banana1

 

You eat a banana you are dealt ,however that tastes.
となりのバナナは美味そうに見える。でも手にしたバナナを味わうしかないのさ

心が軽くなる魔法の言葉は数あれど、セブだとこんな感じだろうか?

つねに他人が羨ましい。

となりのバナナが美味そうに見えるのは人間の持つ煩悩がそうさせている。

その中でもコアな煩悩を根本煩悩と呼び貪、瞋、痴、慢、疑、悪見の6つに分類する。

煩悩って悪いもの?

ほぼほぼ強い煩悩で構成されるフィリピンで煩悩の持つエネルギーに包まれならが生活しているが、実に生命力に満ち溢れている。

煩悩は生命力だ。

私の”人生の目標は生きる事です”と言うようになったのもこういった環境あってのものだ。

しかし欲望というエネルギーは生きる力でもあると同時に身を破滅させる力も持つ。

まるで理念の無い会社が永続しないように。。。

煩悩という欲望の統括エネルギーの中から夢や希望といった微妙な存在へと昇華させていく努力が実に大変。

それを修行と呼ぶのだろう。

 

しかし、日曜日くらいは修行はお休みして、自分に配られたカードだけで1日を楽しむことに専念したい。

You play with the card you are dealt whatever that means.

 

もしよかったらランキング応援クリックを1度グリっとお願いします!にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

 

SPONSORED LINK






  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-未分類

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.