メイド 未分類

【メイド問題】遂にティムが切れて怒りのチェンジ グォラララ!!

投稿日:2017年8月27日 更新日:

メイド紹介会社を通じて来たジョビ25歳。

今まで雇ったメイドの中では少しマシだと思っていたのだが、最近制御不能になってきた。

”最初だけ良い”というのがフィリピンクオリティの特徴だ。

まだ以前居たジェンほどペラペラ嘘をつかないのがせめてもの救いかと個人的には思っているが、最近嘘もつき始めた気がする。

「アテ、今から所用で出かけますから、今日はデイオフ♡」

「あんた今日休みじゃでしょ?勝手に休み作るなグォラララ!」

朝から、ティムの甲高い咆哮が近所にこだまする。

テイクアドバンテージ。

先日の妊娠騒動から流産という事になったのだが、ひょっとして数日休みを無難に取るための口実な気がしてきた。

そして今日の突然の休み宣言。

仮病により既成事実を重ね、最後は自分のスケジュールは自分次第という世界を完成させようとしているのが透けて見えるのだが、ずばり100年早い。

まるで毎日バス停を5センチずつ自分の家の方向へ近づけるやり方に似ている。

私より100倍シビアなティム。

ナアナアなフィリピンスタイルはうちでは鉄壁に通用しない。

30分以上こってりと絞られたジョビ。

そして終いには逆切れ!

「私は8月末で辞めるから紹介会社へチェンジしてもらったらいい!」

オイオイ、またお前が決めるかよ。

そういって出て行ってしまったとさ。。。

早速紹介会社へ行き、次の候補を用意して貰う手はずに。

ジュビは紹介会社の中でも評価は悪くなかったようだが、急速に悪化するのがフィリピンらしさといって過言ではない。

やはり半年無制限交代の12000ペソコースにしておいて良かった。

モトボサツさん大正解!!

この紹介会社のシステムはフィリピンの事情にあっている。

質より量で勝負するべき。

10回に1回当たりが入っていると言われる世界ではダメな時はさっさとチェンジして次を探さなければならない。

カワイイちゃんのヤヤは次で10人目。

3年で10人って多いのだろうか?

感覚がマヒしている。

つづく。

もしよかったらブログランキング応援ぜひ一回だけゴリっとお願いします!!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-メイド, 未分類

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.