カルチャーショック

【ビックリ仰天】3台の車がクラッシュ!崩壊した交通ルールとメカニズム「あなたはどう思う?」

投稿日:2019年6月21日 更新日:

フィリピンで実際車やバイクを運転するようになって分かったことがある。

モトボサツ
交通ルールがない

つまり、“早い者勝ち”という自然界の掟そのままだ。

日本の常識は世界の非常識?

いやいや、広い幹線道路をそれなりのスピードで走ってくる車の流れの中になんの確認もせず突然車やバイクが脇道から飛び出してくる。

知らないって事は強いことだ。

今までセブで運転しながら数えきれないほど運転中にアドレナリンが吹き出し、そのたびに全身に稲妻が走った。

しかし、そんな生活も10年を超え、ルールで縛られた日本からするとクレイジーで危険な世界だが、実はこの早い者勝ちな世界に慣れてしまうとこちらの方が自由で楽に感じてしまうのだ。

つまり人間はいつでも低次元なレベルに戻れる。

フィリピン人によるフェイスブックの投稿が興味深い。

下の図で1~3の車の優先順位についてどう答えるのだろうか?

【】留学保険ならAIG損保

 

一応2→3→1という順番と答えている人ばかりだが、ではなぜ事故が頻繁に起きるのか?

 

 

【PR】セブツアーが日本語ガイド対応!海外ツアーならタビナカ

 

セブの場合、最も強気なのは1だ

多重事故を起こす最悪のパターン。

なぜならセブの場合極端に信号が少なく、1は下手するとずっと本線へ入れず待ちぼうけを食らってしまう可能性がある。

だからもし1の立場になったら衝突覚悟で突っ込まなければという妙な動機が出来上がってしまうのだ。

下の写真は極端だが、特にタクシーがらみの交差点付近の事故は最低でも2日に1度は目撃する。

弱肉強食を絵にかいたようなテイクアドバンテージの世界では譲らない者同士が高い確率で衝突するのは必至。

私が日本のように優先道路という感覚で強気で突き進んでいたらきっとクラッシュしていただろうなという場面は非常に多い。

しかし、コメントをポストしているフィリピン人達はこういったルールを知っている人ばかりなのかもしれない。

実際は1→3→2と答えるフィリピン人が多い気がする。

ぜひ周りのフィリピン人に聞いてみて欲しい。

 

もしよかったら閉じる前にランキング応援クリック1回だけよろしくお願います!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

広告主募集中

モトボサツ
会社やお店のバナー貼りませんか?

広告のお問い合わせはこちらからどうぞ!

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-カルチャーショック
-, , , , ,

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.