子育て

【セブ島の人間模様】世を忍ぶ仮の姿「モトボサツ氏」にフィリピン人のパパ友現る

投稿日:2020年1月26日 更新日:

体操教室の効果

カワイイちゃんが通っている廃墟ビル寸前の高級体操教室。

なんとセブ島なのに月謝が4000ペソもするのだが、他に競合がないという状況は最強だ。

フィリピンの物価が日本の1/5とか俗に言われている状況で元オリンピック選手が経営している日本の体操教室とほぼ同じ料金とは甚だ遺憾だ。

子供が喜んで通っているのでパパとしては頑張って(悪い事せずに)オカニを稼ぐしかあるまい。

カワイイちゃんは若干5歳にしてその身体能力は爆発的に開花され、家の中でもアクロバティックな動きをせずにいられない様子。

そんな様子を見ていると嬉しくなる。

私の子供時代は運動神経だけ良くて頭の中は空っぽだったので、ぜひ親の良い所だけをぜひ受け継いで欲しいと願う。

パパ友現る

週に3回通っている体操教室だが、私は土曜日の午前のクラスには必ず見学に行っている。

カワイイちゃんが歳の近い女の子2名と仲良くなり、その母親とティムがママ友となった。

ある日、女の子の父親と名乗る人物が挨拶をしてきた。

「こんにちは。E子の父です。よろしくお願いします」

歳の頃はそうさのぉ30代後半か。

モトボサツ
こちらこそよろしくお願いします。ちなみに私は韓国人ではなく日本人です

初対面で私が韓国人か日本人かなんて一見どうでも良さそうな話だが、セブ島では東アジア人は十羽ひとからげに韓国人として取り扱われるのだ。

昔から初対面の人との挨拶では自分は韓国人ではなく日本人だと説明する癖が抜けない。

するとE子の父親は「こんにちは。はじめまして」と日本語で答えた。

意表を突く形で出た日本語の発音は悪くない。

ひょっとしてかつて実習生か何かだったのだろうか?

少し気になったので聞いてみた。

モトボサツ
日本に行ったことがあるんですか?

「昔日本で少しだけ勉強しました」

モトボサツ
どんな勉強ですか?

「病院で胃カメラとかMRIの使い方とかです」

モトボサツ
もしかしてドクター?

「はい外科医です」

てっきり大工道具の使い方や溶接の勉強をするために日本へ行ったのかと思ったが、彼はドクターだった。

私はうちのカワイイちゃんをドクターにしたいと思っている。

なぜなら私は遊び盛りの大学時代を法律の勉強につぎ込んだのだが、その知識が全くフィリピンで使えない。

強いて言えばブログにおける屁理屈だけが立派になったことだけかもしれない。

ドクターなら国籍を問わず人の役に立つことが出来るだろう。

しかし、E子の父親に関して非常に興味深いのが、フィリピンでは車の窓に「俺はドクターだ」とわざわざ貼り付けるような国なのに、こちらから聞いてやっとドクターだと名乗ったからだ。

3,096view
フィリピン女医vs中国ポルシェ女

フィリピンドクターの実態 フィリピンではドクターと弁護士は神のような自意識を持ち、それをひけらかすことを恥ずかしい行為と ...

続きを見る

また向こうから礼儀正しく挨拶されたことに軽い衝撃を受けたのだが、それ以上に今まで聞いたことがないレベルの超絶な英語が気になった。

モトボサツ
なんで英語がそんなに上手いんですか?

一般的に10段階で日本人の英語レベルを1とするとフィリピン人の英語はだいたい4付近だ。

しかし、彼の英語は10と言っても過言ではなかった。

「アメリカで生まれ育って大学の時に初めてフィリピンに来ました」

モトボサツ
ビサヤ語とか分かりますか?

「うーん、少しだけ(笑」

モトボサツ
どの辺にお住まいですか?

「バニラドです」

モトボサツ
ガイサノカントリーモールの近く?

「ストリートスケープの近くですね」

モトボサツ
ひょっとしてマリアルイサ?

「あ、そうです。ご存知ですか?」

知ってるも何も東京で言えば大田区の田園調布に相当するセブ屈指の高級住宅街だ。

一般的にはフィリピン人の場合、こちらが探る前にドヤ顔で「マリアルイサ」という単語を真っ先に言うはずだが彼はまるで悪いことを白状するように答えた。

ザフィリピンを象徴する「自己顕示欲」の欠片も見られない。

おそらく彼は一の事を十に見せる必要がないサラブレッドな人生を送って来たのだろう。

セブの高級住宅街の地価

2,497view
【2019年版】セブ島の高級住宅街の地価ってナンボ?

日本人はフィリピンで土地が買えない フィリピンでは日本人が土地が買えないのは有名な話だが、5年程前にボホールで土地の所有 ...

続きを見る

ドクターの妻

ティムのママ友になったドクターの奥さんはセブあるあるなスペイン系の美人。

年のころは41歳位か。

彼より少しだけ年上女房だ。

改めて紹介され挨拶を交わした。

ドクター夫婦は大学時代からの付き合いだということだが奥さんの英語も彼と同じ位に超絶だった。

モトボサツ
ひょっとして奥さんもアメリカ出身?

「はい、彼女もたまたまアメリカで育った境遇だったんです」

まとめ

これでうちのカワイイちゃんの英語の発音が急激に上手くなった理由が分かった。

体操教室で仲良くしているE子の両親は英語ネイティブなのでE子の英語もネイティブレベル。

E子の英語がカワイイちゃんへ影響しているってわけだ。

やはり子供の英語を上手くするには英語の上手い子と遊ばせるのが有効だということだろう。

 

たった35日でうちの子が英語を話した!楽天4部門1位の英会話!<七田式>

 

さて、パパの英語力を向上するには英語の上手い奴と夜遊びするに限る。

以前カナダ人のジェフと毎晩飲み歩いた経験が今の英語力に繋がっているのは自分自身の人体実験の結果から明らかになっている。

しかし、マイホームドクターは真面目なので夜遊びしてくれそうもない。

実は夜遊びにピッタリなもう一人の英語超絶系パパ友が現れたのだった。

つづく。。。

 

もしよかったらブログ村ランキングの応援クリック1回グリっとお願いします?

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

広告バナー募集中 問い合わせはこちらからどうぞ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-子育て

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.