フィリピンの病気

【アウトブレイク】フィリピンのコロナがこれから一気に増える可能性|ついにフィリピン保健省4万個の検査キットをオーダー

投稿日:

もしよかったらブログ村ランキング応援クリックぜひ1回強めにグリっと押してください!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

フィリピン人初の死亡者

2020年3月11日時点でのフィリピン全土のコロナウイルス感染確認者は49名。

10日の時点では35名という発表がなされていたが、1日で14名の増加だ。

当初、大統領の初期判断が早かったので少ない人数に抑えこんであるという美談が成立していたが、そんな悠長なことを言っていられるのも終焉を迎えそうだ。

入国管理官が賄賂で中国人をどんどん入国させたりしていたので意味がない。

フィリピンでの陽性が少なかったのはコロナの検査キットがマニラにしかなかったので限りなく黒に近い白という結果に陥っていたと言える。

今回、フィリピン保健省よりフィリピン大学で開発されたCovid-19検査キット4万個をオーダーしフィリピンの全国へ配備することになったらしい。

イノセント
それってちゃんと機能するのかしら
モト先輩
フィリピンで開発された検査キットだと不安だよな

フィリピンで開発されたキットがどれくらいの品質なのか分からないが、まともに機能するとしていままで限りなく黒に近い白が黒として認定されてしまうだろう。

DOHは、保護具と追加の40,000のテストキットを購入するために、下院に30億ペソの追加予算を要求しました。 

フィリピンは元来肺炎や結核という疾病が多く、コロナのようなウイルスが蔓延する環境が整ってしまっている見解もある。

今月中にコロナ認定がどれくらいの数字になるのか考えただけで恐ろしい。

2020年3月11日午後10時55分、67歳のフィリピン人女性がマニラドクターズホスピタルで死亡。

海外への旅行歴も新規コロナウイルスへの暴露歴もなかったケースとされている。

彼女は2月29日に最初に症状を報告し、3月11日に陽性であった。

マニラドクターズホスピタルのイメージがコロナ死亡のニュースにより恐怖の的となっていることだろう。

追伸

#アルコール消毒より断然手洗い

#目から感染するウイルス

1回だけ押してね

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-フィリピンの病気

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.