コロナ関連

コロナの爪痕|テナント抜けまくるパークモールの惨状をレポート

投稿日:

もし良かったらここで1回応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

コロナ措置MGCQのセブ

先日セブ島マンダウエ市にあるパークモールへ買い物へ出かけた。

コロナ措置の続くセブだが、9月になりMGCQというかなり緩い規制体制へと移行しが経済復興の兆しは見えるのか?

ここは普段から駐車場するのが困難な程いつも満車なのだが、今回は逆に止める場所を迷うほどスカスカだった。

エントランスに足を踏み入れた途端に分かる閑散とした空気感。

廃墟臭。。。

 

 

まるでバイオハザードの世界のように不気味に閑散とする建物の中に時々人がゾンビのように歩いている。

またテナントが随分と抜けているのが妙に目立っていた。

建物から少し離れた屋外の飲食店は軒並みクローズし時間が止まってしまったようだ。

開店している店も家賃や人件費を垂れ流している状態。

フィリピン政府の発表によれば約50%の人が無職という悲惨な状況。

とても外食したりショッピングに出かける雰囲気ではないのだ。

今回は衝撃の様子を動画編集し記録としてアップしてみた。

ぜひご覧頂きたい。

パークモールの惨状

 

もしこの記事が気に入って頂けたらランキング応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-コロナ関連
-, , , ,

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.