フィリピン人ってどんな人

【大炎上動画】フィリピン国旗を破り足で踏みつける暴挙に対しティムの意見が冷静すぎる

投稿日:

もし良かったらここで1回応援クリックお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

火病vsボサツ

フィリピンに最も多くいる外国人といえば今も昔も韓国人!!

かつてフィリピン国内で韓国人と大喧嘩した記憶が今でも濃厚に残っている。

こちらからすると大半は逆切れともいえる理不尽なケースなのだ。

ところで、誰しも人種差別の種は持っている。

何かと差別を受けやすいフィリピン人もインド人の事をブンバイ(玉ねぎ)と呼び見下している。

一般的にフィリピンにいる韓国人はフィリピン人に対し支配的な態度で臨むが、皮肉にも多くの若いフィリピン人達は韓国の事が大好き。

色が白くて背が高い韓国人。

韓国ドラマはフィリピン人の劣等感を癒してくれるのだ。

ドラマの主人公はおしんのような苦労人よりも生まれながらにして財閥の家に生まれた王子様やお嬢様という身分がデフォルト。

どうもその辺の価値観が両者で合致している様子がうかがえる。

うちのティムも御多分に漏れず韓国ドラマが大好きなので周辺視野に時々入るのだが、韓国人の印象はドラマの中でも頻繁に大声で怒鳴ったりブチ切れている。

先日のブログ記事でハワイ在住のセクシーフィリピーナのタトゥが韓国人から旭日旗だと指摘され、売り言葉に買い言葉。

終いにはフィリピン側から「#cancelkorea」というハッシュタグまで発生した。

 

2,545view
【炎上問題】ハワイ在住美人フィリピーナが韓国人に媚びてやられまくる

もし良かったらここで1回応援クリックお願いします!! にほんブログ村   美人ティックトッカーの失敗 ハワイ在 ...

続きを見る

 

この問題はこのまま適当に鎮火するかと思われたが、逆切れ気味に倍返しにするのが韓国流のやり方。

 

フィリピンの国旗を破り足で踏む

 

この動画をティムに見せた反応が意外と冷静だった。

モトボサツ
ねぇ、コレって知ってる?
ティム
わぁ、何これ?
モトボサツ
フィリピン人としてどう思う?
ティム
うーん、どうせ再生数稼ぎで注目浴びようとしてるだけでしょ?

 

現場を俯瞰しているフィリピン人らしくないコメントだ。。。

韓国では日本の旭日旗に憎悪を抱くように洗脳教育を施されているのは確かだが、フィリピンの国旗に対してはそれはないと思われる。

ティムが言うように再生数稼ぎの単なるパフォーマンという見方が正しいだろう。

 

一見、平和主義な動画

かなり英語が堪能でフィリピンへ謝罪もしているが、トークの中で「日本の国旗に対して歴史的に韓国人はネガティブな印象を持つ」明言しており、この女性も旭日旗への憎悪をしっかり持っているように感じた(次の動画の1分2秒から)。

 

 

フィリピン側

ユーチューバーは美人じゃなきゃダメだという言い訳が一瞬で吹き飛ぶ動画。

フィリピン庶民のシンボルともいえるニキビの数を数えてみたが110個はある。

不細工でも堂々と世間に己を晒すことで人々に夢と希望を安心感を与える路線で成功している例だ。

この動画がなんと4日間で24万回も再生されているのが驚き。

どうせ仕事そっちのけでユーチューブに噛り付くフィリピン人がそこに貢献しているのだろう。

陰気な韓国に対し軽過ぎるフィリピンというコントラストが非常に激しい。

 

まとめと考察

国旗を破られ足で踏まれる暴挙。

これはあくまで個人的な経験則だが、フィリピン人は個人的な恨みは根に持ち続けても、国家的な侮辱に対する反応は韓国人に比べるとイマイチ薄い気がする。

これがナショナリズムの差というものだろう。

こういう酷い事件が起きた直後でも相変わらずフィリピンではK-popが持てはやされ、ネットフリックスのトップ10には韓国ドラマが並び続けている。

過去の遺恨をナショナリズム化に発展させる陰気な韓国と重症的に能天気なフィリピン。

この軽さこそがフィリピン最大の魅力だと断言できる

 

もしこの記事が気に入って頂けたらランキング応援クリック1回お願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-フィリピン人ってどんな人
-, , ,

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.