コロナ関連 フィリピンの闇

【脅迫】フィリピン初入国から5年以上の外国人|裏金払わないと出国命令を出す盗難アジアの病人

投稿日:

モトボサツです この記事を読んで1㎜でも幸せになって頂けたら幸いです よかったらボサツの応援クリック1回お願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

O師匠
モトボサツという名の由来はこちらです

 

PR AGA治療薬の治験に参加していただける方募集 

 

フィリピンの癌は公務員

今回、「9gVISA(就労ビザ)」のダウングレード問題でモガキまくっているモトボサツであるが、昨日空港受取り便で送り出したパスポートと書類が無事マニラに到着しほっとしている。

 

1,308view
【緊急】セブパシフィックvsフィリピン航空|最速の空港受取り便を初めて使ってみた

最速で確実な空輸手段 先日の記事でセブで「9gVISA」の更新料が高騰している件を書いたが、「代理店を使わず直接やった方 ...

続きを見る

 

しかし、代理店の担当者の方からメールにてショッキングな情報が入った。

 

 

初入国から5年以上経過している外国人は退職日から59日以内に出国命令が出されるとのことだ。

私はこの手の情報に疎かったのでブログ記事ネタも兼ねて翌朝セブのイミグレに確認を入れてみることにした。

昔から質問や交渉は相手がオッサンだとティム、オバサンだと自分の担当なのだが、イミグレの入口に座っているガイジン顔のオフィサーはララキ。

だから自動的にティムの出番となった。

 

 

入口にいるガイジン顔のオフィサーは熱心にティムへレクチャーをしてくれたが、結局全てはマニラのイミグレの命令次第だということが分かりスッキリした。

フィリピンに存在する外国人の運命はマニラのイミグレスタッフに掌握されており、その状況で足掻いても無駄だ。

こういう事が起きるたびに、マニラの空港警察で別室へ連れて行かれ脅された事を思い出す。

 

フィリピン腐敗ランキング

ベルリンに本部があるNGO「トランスペアレンシーインターナショナル」が毎年行っている「Corruption Perceptions(腐敗指数)」の統計調査によると2019年におけるフィリピンの腐敗ランキングは180ヵ国中113位。

日本は20位でアメリカ、フランス、台湾よりもクリーンな行政が行われているという調査結果となっている。

政治家や行政の上層部の汚職は分からないが、庶民の目の届く範囲で明らかに裏金が飛び交うフィリピンとは明らかに違う。

ピンフィリよりも腐敗度の高いロシア、メキシコ、スーダン、ソマリアとは一体どんな世界なのだろう?

今回の私のビザダウングレード問題でも15000ペソと言えば大卒中堅のひと月の給料に相当する。

日本の価値なら30万円程度に相当する額だ。

それをコロナでフィリピンから逃げ出したがっている外国人に科すなんて外道も良いところだろう。

この件をDU30ホットラインへ通報という事も可能だが、この国で下手に動くと命があぶない。

今年に入ってセブで日本人が2名死んでいる。

ティムはチクリが傍受されてバイク便で殺られるのがオチだから大人しく15000ペソ払っとけという。

どうしようかな。。。

 

チクリ用のフェイスブック、政府サイト

https://www.facebook.com/Dutertehotline8888

https://www.facebook.com/duterte8888

https://op-proper.gov.ph/contact-us/

 

もしこの記事の内容にやるせなさを感じたらランキング応援クリック1回強くお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-コロナ関連, フィリピンの闇

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.