コロナ関連

【商魂】デリバリーサービスが増殖中|昨日はついに移動市場がやってきたぞ!!

投稿日:

もしよかったらブログ村ランキングの応援クリック1回グリっとお願いします?

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

移動ミニ市場の登場

ほぼ毎日何かが配達されてくるようになったのだが、昨日はついに野菜と魚を果物が配達されてきた。

ティムの知り合いが思い付きで始めたらしい。

安定的に営業できる状態ではないので友人知人ベースで配達を始めたとのことだ。

行列の出来るスーパーに行くのは危ない。

なぜなら2回だけ買い出しに行ったフィリピン人がコロナに感染して亡くなったという記事を見たばかり。

そういえば私が子供の頃(40年位前)には豆腐や野菜、果物が地域ごとに訪問販売されていた記憶がある。

まさに昭和の光景だ。

 

魚のボックス

これが移動市場だと呼べるのは肉、野菜、魚、果物などフィリピン人が好きそうな食べ物を一通り車に積んでくるのだ。

そして、注文したもの以外でも追加で欲しい物があれば買うことができる。

うちのティムが呼んだのだが、近所の人が集まってきて魚や果物を買っていた。

おまかせ野菜13種+おまけ付きセット

食材デリバリーサービス

上記のサービスとは別だが、似たようなサービスを発見したのでここでご紹介したい。

野菜宅配サービス

野菜をほぼ食べないイメージのフィリピンなのだが、このサービスは日本人にとって非常に助かるのではないだろうか?

オンライン食材配達

現在聞くところによると別の市からセブ市へゲートパスを持っていても入れないと聞く。

現状で配達が可能かどうかは要問合せ。

もしよかったらブログ村ランキング応援クリックぜひ1回強めにグリっと押してください!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

広告バナー募集中 問い合わせはこちらからどうぞ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-コロナ関連

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.