モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2

私の奇妙な生活が何かのヒントになる事を願っています フフフ

*

【悲報】記念日を覚えられない

   

pic10

記念日を覚えておらず女性にがっかりされる男は多い。

私もその一人だ。

特にフィリピン人女性は記念日が大好きで、その日に勝手にクリエイトしたりするので始末に悪い。。。

2月5日の朝、冷蔵庫から出した水を体内へインストールしていると背後からティムが忍び寄ってくる気配を感じた。

「今日何の日か知ってる?」

でたぁぁぁぁ!

年に何度かこうやって不意打ちがある。

①ティムの誕生日だっけ?
②カワイイちゃんの誕生日だっけ?

心拍数が上がり脳波が乱れる瞬間だ。

①と②は同じ月なので、とりあえず何月なのかだけはすぐ取り出せるように海馬を鍛えた。

「出会って6年」

ふぅ~。

まだ6年なのか、もう6年なのか良くわからないが、ティムが20回以上怒って出て行った事だけは記憶に残っている。。。

一般的に言われている記念日が覚えられない男の理由。

女性は、海馬の機能が男性よりも優れており、男性と比較すると記憶力が良いそうなのです。しかし男性は、女性に比べて海馬の機能が弱いので、過ぎたことは、比較的忘れてしまいやすいといいます。
http://josei-bigaku.jp/kinenbioboenai50037/

男性は海馬の機能が弱い。。。そして過ぎたことは比較的忘れてしまいやすいらしい。

しかし、忘れやすいというより、未来を予想する方が忙しいので、今更変えられない過去をほじくっても建設的ではないという見方が妥当な気がする。

この3年ちょっとで1300記事以上書いてみて、分かったことは、人間の記憶力やその他の能力の総量は決まっており、例え24時間暇な時間を与えられても、起承転結のあるメッセージ性のある記事は3本が限界だ。

記憶力にも総量があり、その用途を何に振り分けるかの問題だと思う。

また女性は、感情が豊かといわれますが、感情を司る部分と記憶を連動させて、記憶することが得意なので、幸せや楽しさを感じたことを、感情と記憶の両方で細かく覚えていられます。

記憶と感情の相関関係。これはあると思う。24時間恋愛の事ばかり考える抒情的な国フィリピンでは、記念日を覚えたり、人の顔や名前を覚えるのが得意。

特にフィリピン人の場合、海馬の機能云々よりも、幸せや楽しさと記憶がコネクトするものと思われる。

もう一ついえば、男性の記憶はサバイバルの為に存在する。

幸せな理由を考える人はあまり居ない。

逆になぜ自分が不幸なのか、またはなぜ自分はそいつが嫌いなのかを検証することは多いだろう。

どちらかと言えば、ネガティブな事や危機的な事について非常に記憶に残りやすい。

ここが男と女の脳の構造の差かもしれない。

いずれにせよ、女は男のそんな雑なところを理解し愛するべきだし、男は女の抒情的な部分を愛するべきだろう。

ところで、前置きが長くなったが、男と女は性質が違うからこそ惹かれ合う。

だから私は”記念日にマメな男は男らしくない”と思う女性が大好きだぁぁぁぁ。

もし良かったらランキング応援クリックぜひ強めにお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

SPONSORED LINK






 

 - 未分類 ,

【悲報】記念日を覚えられない

私の奇妙な生活が何かのヒントになる事を願っています フフフ

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2017 All Rights Reserved.