未分類

【ネトフリ】5秒以上見つめるのは禁止。。。フィリピン適用不可

投稿日:

5秒以上見つめるのは禁止。。。

誰かを5秒以上見つめるのは「不気味」なので禁止――。性被害に声を上げる「#MeToo」運動が広がるなか、セクハラ防止のため、米動画配信大手ネットフリックスがロンドンの撮影現場などでこんなルールを導入した。13日までに英メディアが報じた。 引用元

妙なルールが話題を呼んでいるが、これは撮影現場でのセクハラを防止するために始めたものなのだが、フィリピン人にとっては意味不明だろう。

フィリピンで生活して日本へ戻ると日本人がいかに他人と目を合わせないように生活しているのかがわかる。

朝からジョギングしても日本ではただの1回たりとも誰かと視線が合う瞬間すらなかった。

プライベートに立ち入る事を極端に嫌う日本人気質。

視線が合うこと自体プライバシーの侵害なのだろう。

一方、フィリピンは自分と他人の区別が薄いせいか、相手の物でも自分のものな風潮があり、視線を合わせることも領空侵犯ではない。

フィリピンでは平凡に暮らしていても色んな人と強烈に視線があいまくるのだ。

うちは朝から採光のため1階の通路に面した側のカーテンを開けるのだが、うちより奥に住んでいる人が雇っているハウスキーパーはわざわざ立ち止まってじっとこちらを見るのだ。

私のX-TRA LONG gahi oten tomahawkが見たいのか?

そう思って、わざわざドアを開けて出てみたのだが特に用事はないようだった。

ティムはきっと私がガイジンだから興味があるのだろうと毎朝じっと覗かれることをあまり気にしていなかった。

悪意はないのだろうが、日本ではすれ違う時に相手の目を見ると喧嘩になってしまったりすることもある位御法度だ。

美女に見つめられるのなら幾らでも大歓迎だが、毎朝うちの中をじっとのぞき込むハウスキーパーには勘弁してほしいものだ。

こちら良かったら応援クリック強めにお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK






 

 

-未分類

執筆者:


  1. volcano より:

    確かにP猿にガン見ロックオンされたら不気味。朝早くビレッジの中を散歩してたらP大工にガン見された。マクタンの空港従業員が行く50ペソレストランで飯食ってたらガン見されやした。何故こんな所に日本人?ちゅう場違い感満載の時に不躾にガンしてくるような….
    ところでP人に日本人か中国人か韓国人かの区別がつくんやろか。

    バンコクの免税店のオネーチャン
    「日本の方でしょ?」
    「なぜ日本人と見分けがつく?」
    「見た目と服装で大体は判る。あと、日本人は用があると自分から店員の方にやってくる。中国人、韓国人は呼び付ける。話すときニコニコしてるのは日本人。困ってても笑ってる。中国人は満足してるといい笑顔、満足してないと仏頂面。はっきりしてる。韓国人は、女性はすぐ判る。私たちをこき使う。男性は気取っている感じ。慣れると見分けるのは簡単」

    • motobosa2 より:

      volcanoさん

      >男性は気取っている感じ

      気取っているっていうのが物凄くわかる気がします。
      長崎だとキャーフルっていいます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【正体不明】でたぁぁ!MINI GOOD@セブ パクリ戦国時代

セブにオープンしたMINISOに続き、韓国版MINISOと言われるYOYOSOも続々とオープン。 まるで日本がバカにされている感じさえするパクられ祭りが止まらない。 そして究極レベルの亜種も発生してい …

セブもまた地震が来るぞ~

Abelleana高校の生徒の群れが歩道狭しと座り込んでいた。 今から皆で遠足にでも行くのだろうか? まるで腹筋でもするように後頭部に手を回している生徒が目についた。 地震訓練? 計画的に何かを予期し …

初めての海外、初めてのフィリピン、初めてみる日本車

  8月はセブ語学留学のトップシーズン。 多くの学校スタッフがプラカードを持って留学生を待ち構えている。 ここ10年でみるピックアップスタッフの変遷は次の通り。 一世代目は韓国人、二世代目は …

サメの出る映画を観てしまった男の感想

  先日The shallowsという映画を観た。 冒頭のビーチへ向かう車の運転手はスペイン語。 舞台はメキシコだろう。 いきなり水着でナイスバディーを披露し砂浜をお約束通り練り歩くシーン。 …

【アナ場シリーズ】真昼のムーンカフェは誰もいない件

セブのアヤラのフードコートは基本的にいつも満席で空きを見つけるのが大変だ。 新館屋上へと続くドアが開けっ放しなのでエアコンが全く効かないのでいつも中途半端に蒸し暑い。 それでも激安なら良いのだが、食べ …

スポンサード リンク

モトボサツ 勝手にブログセブ島編 VOL1

モトボサツ協賛サイト 英語ビギナー必見!

  • モトボサツ投稿記事抽出

現地医療保険 見積もり無料

  • 現地医療保険 ツーリストでも入れる!

PR スポンサー ドリンク

メイドをお探しの方

  • セブでメイド♡紹介記事

フィリピンってどんな国?

  • 【総まとめ】フィリピンってどんな国?10年の軌跡

セブ赤裸々ブログ

  • 相互リンク
error: Content is protected !!