未分類

フィリピン人の作るカツ丼(カチュボール)って

投稿日:2015年12月18日 更新日:

全てのフィリピン人には中国人の血が流れている。

以前どこかで聞いた記憶がある。

全てではないかもしれないが、かなり中国チックな国である事は間違いない。

INVADED

フィリピンと言えばスペインとの関係ばかりがクローズアップされがちだが、フィリピンと中国の関係はスペイン侵略よりも随分前に既に始まっていた。

伝統的なフィリピン料理やお菓子は中華風な物が圧倒的に多い。

クリックしたら関連記事へ飛びますchopsoy

アヤラのフードコートで独り勝ちしている店。

DIMSUM BREAK20151218_135810

午後2時、昼時のピークが過ぎて閑散としているフードコードだが、ここにだけ人が群がる。

中華風スチュームライスでブレークした店だ。dim2

その日は弁当ばかりがズラッと売れていた。
内容は華とろみ卵スープ、マーボ豆腐、ゴマ揚げ団子。
dim1

どこかで見た制服・・・クロネコヤマトをパクったという噂が…

dim3

価格帯は100ペソ前後。

コールセンターを中心に所得が上がってきているとはいえ、中間層以下の収入に変化は少ない。

良かったら画面が凹む位強めにクリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

 



DIMSUM以外の店は閑散としている。

私は自虐的にもTOKYO JOEに足を運んだ。20151218_140045

TOKYO JOEとはおそらく東京城の事だと思っているが気のせいだろうか?

カツ丼(カチュボール) 169ペソ 日本円で447円20151218_140432

12%税込み

もし味が良ければアリだと思って食べてみた。

塩分  ★★★★
醤油  ★★
汁かげん★
ライス ★★

真ん中の青が丁度良いレベルだとすると塩分、醤油が濃すぎてヤバイ。

それと、いわゆる丼の美味さを引き立てる汁具合がまるで東京砂漠のように全くない。

カツ丼用のオカズが必要だ。

フィリピン人に日本食はハードルが高い。

なぜなら本物を見たことも食べたことも無い人間に日本人が美味いと思える食べ物は作れないだろう。。。

しかし、あくまでコンセプトは何チャッテ。

ぜひこちらをご覧ください

フィリピン人が和風な雰囲気だけ楽しめればそれで良い。

っていうかここオーナー自信が日本人じゃなかった(汗

169ペソで美味いカツ丼があれば掘り出しモンだったのだが、甘かった・・・

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-未分類

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.