未分類

【セブ食べログ】価格破壊99ペソラーメンの実力

投稿日:

セブのJYスクエアにある高級ラーメン”一幸舎”がJセンターフードコートに99ペソラーメンを出した。

本店は付加価値税を含めると日本円で1000円を超えるのだが、意外なことにフィリピン人客で大賑わい。

【高級セブラーメン】博多一幸舎500ペソ超え、ピノイ客満員御礼の現状

なんとそれが99ペソで食べる事が出来るとなれば、九州男児のモトボサツとしては試さない手はない。

さっそく店のスタッフへ人気商品を聞くと、トンコツとスパイシーという定番な答えが返ってきた。

では、基本のトンコツをやってみようではないか。

となりのTAKUYAKIは客が多いと20分もかかるが、ここはきっちり3分で出てきた。

提供時間もサービスの一部だと捉えるのが日本流。

スープも麺も本店と同じで普通に美味い!

しかし、これを99で食べるともう本店へは行けないのでは?

ラーメンライスセットで一般フィリピン人客を取り込む作戦。

出来上がりを待っている間に隣のコロッケ屋が気になった。

TOKYO KOROKE

フィリピンではTOKYOと付けるのが人気の秘訣。

なんちゃって日本食でお馴染みのTOKYO JOEやTOKYO TOKYO等、日本食は東京というイメージが定着しているのだ。

余計なお世話だが、コロッケのように単純なフードはフィリピンに合う。

なぜなら繊細かつ複雑な料理にしてしまうと、クオリティーコントロールが超大変。

油断すると味がしょっぱくなり、最後は勝手に創作してしまう傾向にあるからだ。

そして、翌日も行ってしまったJセンターフードコート。

スパイシーをやってみた。

テーブルにあるゴマをたっぷりと振りかける。

今回は他の店舗からバックリブのセットを買い、”いかにも体に悪いセット”をアレンジしてみた。

99+140=239ペソ

味はいわゆる担々麺テイスト。

この99ラーメンをベースに体に悪い自分セットを作るのがフードコートの醍醐味だろう。

 

もし良かったらランキング応援クリック
ぜひ強めにお願いします!!
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK






 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-未分類

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.