セブスポーツバー 同伴向きの店

【同伴&デート】セブ島で最もオシャレなスポーツバーといえば”FIRST 5”でしょう!

投稿日:2018年12月13日 更新日:

ちょっとオシャレにフィリピーナを同伴したくなる店

セブ市のマボロ地区にあるBONIFACIO DISTRICT(ボニファシオ ディストリクト)という新進気鋭の商業施設エリアはいわゆるセブのアッパー層を狙った高級かつオシャレなお店が並ぶデートスポットとして脚光を浴びている。

週末ともなるとパーキングスペースは高級車で埋め尽くされる。

このあたりは私を含まない若い日本人が非常に多く住む地域でやはり日本人が喜ぶようなレストランやカフェも出店している。

2,460view
セブのcoco壱番屋オープン初日 7割フィリピン人オカニモチ客で値段は日本とほぼ同じ

2017年9月24日のブログ記事でセブにもココイチができるという内容を掲載したのだが、その後まったく工事が進んでいる気配 ...

続きを見る

1,964view
【フィリピン逆転現象】朝の客単価600ペソのゴージャスUCCカフェに高くて行けない日本人

フィリピンの場合、現地の中間層以上のほうが在比日本人より断然羽振りが良い印象だ。 いや、羽振りが良いというよりも金遣いが ...

続きを見る

この商業施設群の2階にあるFIRST5はどちらかというと同伴&デートで使える店だ。

同伴対象者

◎ 売れっ子KTVガール(同伴慣れしている)

◎ 人気のある語学学校の先生(アフター慣れしている)

◎ 語学留学生(普通に楽しめる)

〇定職についているフィリピン人(ちょっと背伸び)

△カモテス島出身のフィリピン人(慣れないので落ち着かない)

×ビキニバーガール(ジョリビーや超群に行け)

×メイド系(ローカル飯を食べなくなると困る)

関係ないがゲイカップルさえも絵になる包容力がある。

7つのモニターでスポーツ観戦

スポーツバーらしくサッカーやバスケット等のグッズが展示販売されている。

ボクシングナショナルヒーローのパッキャオ氏が着ていたという国旗模様のジャージが大きく飾られているのはフィリピンのスポーツバーならでは。

奥のソファー席は貸切ると内輪で楽しめるコーナーだ。

 

店長おすすめフード編その1 和牛バーガー 325ペソ

よっぽど口がデカい人じゃないと食えないサイズ。

とりあえず真っ二つに切ってみたら地層のような断面が出てきた。

和牛かどうかわからないが、ガッツリとしたビーフらしさが印象的だ。

これは一人で食べるよりも2~3人でシェアして食べるのが良さそうだ。

店長おすすめフード編その2 ガンバス エル ビンボー

セブで食べるスペイン料理の代表格でエビをスパイシーなバターで炒めて頂くのだ。

エビの単価は下手な肉よりも高いのでガンバスという料理は高級な部類に入る。

好き嫌いが分かれるところだが、私はもう少し辛い方が好み。

これはどちらかというと前菜としてつまみながら黄色い泡の出る液体をやるのが吉。

 

店長おすすめフード編その3 ファースト5チーズピザ 385ペソ

比較しても仕方がないがLandersの雑巾みたいなピザより100倍うみゃー!

チーズ好きにはたまらない味で、フィリピンのなんちゃってピザとは一線を画す濃厚さだ。

個人的にはここからさらにオーブンで3分焼いてもらうと最高だ。

 

店長おすすめフード編その4 オールミート 195ペソ

オールミートという名前の

パスタだが、これは食べ応えがあり!

和牛バーガーよりこちらの方がビーフ感が高い!

リピートしたくなる食感だ。

これは個人的におすすめしたい一品だ。

 

店長おすすめフード その5 ビーフテンダーロイン 415ペソ

胸やけするほどのUSリブアイステーキをミディアムレアで食べて謎の中年エナジーが爆発して以来ビーフファンになってしまったモトボサツ。

2,036view
【ステーキ食いねえ】ステーキ食ったら朝から大変なことに!!

【販売元:The Meat Guy(ミートガイ)】ステーキ肉 リブロースブロック 800g STEAK CUBE ROL ...

続きを見る

店長おすすめ品の一つである150gのテンダーロインステーキだが、その日の肉はアゴが疲れるレベルだった。

ステーキは料理ではなくその時仕入れた肉のコンディション次第なのでコメントするが難しい。

とにかく500ペソ以下で普通にステーキ食べたい人はぜひチャレンジしてみて貰いたい。

 

ドリンク編 各種サンミゲル インポート 

ここはやはり女性向けのカクテルが似合う同伴にピッタリの店だ。

そして男性にとってはレッドホースをはじめ国産黄色い泡の出る液体が100ペソ未満で飲めるのは非常にありがたい。

私は黙ってサンミゲルプレミアムをチョイスした。

オーナーさん情報

店のオーナーはセブで知らない日本人はいない程の有名人。

ジャパニーズヘルプデスクの顔といえばドクタービンボー。

飲食店経営の傍ら行っている副業のドクターのほうが猛烈に忙しく、噂によるとセブで最も多くの患者を抱えるスーパードクターだとか。

しかも独学でマスターした日本語を駆使し症状の説明から薬の飲み方まで日本語で説明する努力家だ。

本人曰く浮気は絶対にしない愛妻家だそうだ。

おすすめの時間帯は比較的空いている午後6時から8時あたりとのこと。

モトボサツ的おすすめは、チーズピザとオールミートパスタ

この二本立てとサンミゲルプレミアムがあればOK!

違いの分かるフィリピン人を連れてぜひ楽しんでいただきたい。

もしよかったらブログランキング応援ぜひ一回だけゴリっとお願いします!!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-セブスポーツバー, 同伴向きの店
-, , ,

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.