メイド

【レジェンド崩壊】クリンクリン物語~隣のチノイの奥さんが遂にキレた!?

投稿日:2018年12月14日 更新日:

 

フィリピンといえばメイド。

メイドと言えばフィリピン。

住込みのメイドが一月3000~4000ペソ(1万円未満)で雇えるって素敵やん♡。

しかし!

メイドカフェのメイドなんて幻想であり現実のメイドはもっとワイルドで手強いのだ。

2,066view
【セブ島メイド対決】本物のメイドvsメイドカフェのメイド(動画あり)

セブ島のメイドカフェって? メイド喫茶またはメイドカフェと呼ばれる店が日本で登場したのは2001年らしいが今まで一度も行 ...

続きを見る

隣の家のチノイの奥さんはマニラ出身の富裕層。

フィリピーナにしては背が高く165センチ位ある。

メイドの扱い方を子供の頃から見て育っているので1mmの妥協も許さない哲学と冷徹さを兼ね備えている。

以前うちのティムがメイドの扱いで疲労困憊していた時に指導を受けたことがある。

2,987view
【極意】チノイの奥さん指導3か条を大公開 フィリピン人に手を焼いている人へ朗報 

知恵の回るやつは悪い事をする つくづくベビーシッター運の無いモトボサツ家。 通算9人目だったジョビは一応3カ月続いたが、 ...

続きを見る

そうは言っても実際チノイの奥さんの家も私が知ってるだけでこの3年間で6人ほど入れ替わっている。

余計なお世話だが、世話をすべき乳飲み子を乳母車に載せたまま屋根付きパーキングのところで座り込んでスマホばかりいじっているメイドが殆ど。

そもそも仕事をするという概念自体がないように思える。

しかし、ミンダナオ島のスリガオというところからやってきたクリンクリン(本名)はメイドの中での唯一の生き残りで、3歳の娘さんのお世話係として仕えてきた。

クリンクリンは小学校しか出ていないが見た目も素質も良かった。

良く働くご褒美として夜間高校へ行かせてもらっていたのだが、最近どうやら急にフィリピン人らしくグダグダになってきたらしい。

その理由は。。。

フフフ、モトボサツブログの読者さんなら直ぐにピンとくるだろう。

そう、ボーイフレンドだ。

8,777view
【赤裸々】フィリピンメイド特集 骨の髄まで分かるまで。。。

メイドやドライバーの居る夢の南国生活。 数年前そんな売り方でリタイヤメントを勧誘する業者がかなり目立った。 ギスギスした ...

続きを見る

 

モトボサツ
どうせいつかそげなことになると思っとたとです

 

夜間ハイスクールへ通っている間にどこぞで知り合った男とねんごろになってしまい、ここのところ仕事に身が入らず毎日スマホのテキストメッセージやフェイスブックのメッセンジャーでI miss youを送るのに夢中。

まあ年頃の女の子だから仕方がないといえばそうだが、チノイの奥さんは厳しい。

スマホを取り上げてしまい学校も止めさせてしまった。

クリンクリンの運命はいかに。。。

ミンダナオ島の貧困層街へと戻ってしまうのか。

それとも我慢しながら時が来るまで奉仕し続けるのか。

掘り出し物だと近所でも評判だったクリンクリンでさえ3年が限界だ。

メイド3年限界説の仮設が確信になりつつある今日この頃。

フィリピンへ移住してきたばかりの方で簡単に「メイドさん紹介してください♡」という方が多いが、残念ながら現状はこんな有様だ。

下手に紹介するとアフターフォローが超大変なので紹介をお断りした方にはぜひ理解していただきたい。

セブに長く住む長老さんによれば10人に1人位の割合でアタリが入っているという話だが、当たりメイドも保証期間は3年間のみ。

悪魔のチャリを乗りこなす男F氏は羊の代わりに居なくなったメイドを数えているうちに眠くなるそうだ。。。

2,870view
★フィリピン無間地獄★悪魔のチャリに選ばれた男

ジプニーとジプニーの間に人知れず佇むチャリ。 セブに住む某氏が7年前マニラで購入したものだ。 その昔、日本拳法を伝えにフ ...

続きを見る

メイドをお探しの方には悲報だが、ハズレを引いてもガッカリしないで次を明るく探してほしいと願って止まない。

 

もしよかったらブログランキング応援ぜひ一回だけゴリっとお願いします!!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-メイド
-, , ,

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.