デング熱、日本脳炎

【密かなブーム】デング熱にならないアイデア靴下はいかが?

投稿日:

蚊帳(かや)の靴下

日本でも伝統的な蚊よけアイテムとしてお馴染みの蚊帳(かや)がフィリピンにもありKulambo(コランボ)と呼ばれている。

しかし、狭い庶民の家でこのKulamboを置いておくのも邪魔だし、就寝前にイチイチ組み立てるのも面倒くさい。

だから効果的とはいえあまり実用的ではないのだが、いまこの素材でできた靴下を履いて寝るのが密かなブームとなっている。

タガログ語の記事

フィリピンのオンラインショッピングサイト「Shopee」でも販売されている。

キーワードは「Kulambo shocks」

クリスマスギフト風?

両足いっぺんに入れるタイプ

さて、あなたはどっち派?

蚊に刺されやすい箇所は同じ

私は足首から下の部分を良く刺されるのだが、このスペシャル靴下でプロテクトする箇所も丁度同じだ。

蚊に刺されやすい箇所は人間共通しているようだ。

高校生研究家の発見が興味深い。

蚊にさされやすい妹を救うために研究を重ねた結果、足首から下を消毒することで蚊に刺される率が1/3になったという。

デングにならないポイント

  • 蚊のいなくなるスプレーを噴射
  • オフローションを塗る
  • 蚊帳のくつ下を履く

関連記事

 

3,038view
【伝家の宝刀】「蚊がいなくなるスプレー」でゴキブリが大量に死ぬ事実

dav デング熱といえばモトボサツ? 自慢じゃないが、4回もデング熱になった。 汗かきで異様に蚊に刺されやすい体質をして ...

続きを見る

3,191view
最後のデング熱 セブ島闘病日記 その1 総額7万ペソ

フィリピンでデング熱4回目 実はまさかの4度目のデング熱になってしまった。 どんだけ蚊に好かれる体質なのだろうか? 私だ ...

続きを見る

2,586view
最後のデング熱 セブ島闘病日記 その2 入院から退院までの経過

デング熱にはⅠⅡⅲⅣと4種類のウイルスがあるらしい。 それはまるでコーヒーの種類のように味わいが異なるのだろうか? 四回 ...

続きを見る

1,790view
【デング熱予防策】午後4時の蚊にご注意を!危ない蚊が活性化する時間に注意する

10日間の入院生活を終える 2016年9月。 デング熱による10日間の入院生活を過ごし、ようやく退院(Discharge ...

続きを見る

 

ゴキブリや蟻、そしてトカゲも死んでしまう最強のキラーアイテム

 

もしよかったら閉じる前にランキング応援クリック1回だけよろしくお願います!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 

広告主募集中

モトボサツ
会社やお店のバナー貼りませんか?

広告のお問い合わせはこちらからどうぞ!

 

 

日本国内でフィリピン人講師とマンツーマン英会話

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-デング熱、日本脳炎
-, ,

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.