セブのビジネス最前線 フィリピン旅行

【ホテルが無くなる日】Airbnb(エアービーアンドビー)全盛時代|バコロドでも大盛況!!

投稿日:2019年10月30日 更新日:

フィリピンで初めてのエアビー

セブ島からフェリーに乗ってネグロス島へ上陸し、山を越え谷を越え、バコロド市まではるばるやってきたのだが、事前にチェックしていたホテル は軒並みマスカラ祭りレートで高くなり、立地の良いホテルは満室ばかり。

本当は空きがあればバコロド立地NO.1のSeda(セダ)ホテルに宿泊したかった。。。

Seda(セダ)ホテルの現在の値段を見る

そんな時は、最後の砦Airbnb(エアービーアンドビー)で宿を探すしかないのだ。

通称エアビーは民泊仲介サイトというカテゴリーとなっており、個人所有の部屋を有料で提供する世界中で展開中のサービスだ。

ここ数年、バコロドでも都市部にコンドミニアムがポツポツと出現している。

各ユニットオーナーがエアビーに登録し、集客から管理まで行っているので、値段もマチマチで、正に当たりはずれの世界なのだ。

私も2年前、福岡、長崎でエアビーを初めて利用したが、特に初日の福岡ではいきなり部屋へ入れなくなるというトラブルに見舞われ、エアビーの恐ろしさが身に染みた。。

自己責任:日本帰国にエアビーでトラブル

つまり、ユニットオーナーの個人差が如実に現れるのだ。

1,903view
【一時帰国問題】とりあえず成田でU-mobileのプリペイドシム15日間仕様で3456円(8%税込)を買ってみた

U-mobileプリペイドシム 海外移住や留学等で日本の携帯をストップした場合、日本へ戻った瞬間から情報を遮断された状態 ...

続きを見る

Cityscape Residences Bacolod シティスケープ バコロド

今回の宿はバコロドの繁華街に面するラクソン通りという観光には絶好のロケーション。

たまたま空いていた部屋の一泊の料金は1800ペソ。

それが相場として高いのか安いのかは分からないが、料金設定はユニットオーナー次第なのだ。

ホテルではなく、全てユニットオーナー所有の一般的コンドミニアム

この通りに人気レストランが並ぶ

エントランス付近の様子 駐車場スペースが少ない

つまり、車を所有している生活者を想定しておらず、完全なる投資物件だということだろう。

小さいコンビニがコンドミニアムに併設

コンビニと反対側にカフェとランドリーショップがある

ロビーの様子(夜) 朝から観光客がわんさかいた

デベロッパー作成の地図

バコロドで最高のロケーション

シティスケープからアヤラやSMまでなんと徒歩圏内。

周りには人気レストランが立ち並び、ジョリビー、マクド、KFCの3大ファーストフード店が道路沿いに並ぶ。

ラグーンと呼ばれる噴水のある公園も徒歩圏内にあり、バコロドでは間違いなく最高の立地だと言える。

ステイした部屋 スタジオタイプ20㎡

部屋を入った瞬間の様子

このソファーが唯一のスペース

ベッドが部屋の半分を占める

ドアは開けたら最後閉まらない

外の眺望は最低

エアコンは日本と同じ静穏スプリットタイプ

私はフィリピンに住んでこのかた、コンドミニアムの住人になったことがない。

今回は初めてエアビーでコンドミニアム滞在となったが、正直、建物のクオリティはフィリピン丸出しで、ドアは開けたら閉まらず、廊下で誰かが話すとめちゃくちゃ響く。

隣の声も割と聞こえるので、うる星やつらが済んでいたら即アウト。

出来ればコンドに定住したくないというのが率直な感想だ。

しかし、ここの立地は本当に最高で、観光目的の短期滞在ならまたぜひ再利用したいと思う。

続きはぜひこちらからご覧ください。

 

もしよかったらランキング応援クリック1回ハゲしくお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

広告主募集中

モトボサツ
会社やお店のバナー貼りませんか?

広告のお問い合わせはこちらからどうぞ!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-セブのビジネス最前線, フィリピン旅行
-, , , , ,

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.