コロナ関連 フィリピン人嫁の実態

絶対読んだ方が良い|発達障害ぎみのフィリピン嫁を「あげまん」にする方法大公開!!

投稿日:

もし良かったらここで応援クリック1回お願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

ゴミ屋敷化するモトボサツ家

ティムと私はこれまで救いのないほど喧嘩を繰り替えしてきたが、お互いに相性が良くないと感じながら惰性で生活をしていた。

カワイイちゃんが生まれていなかったらとっくに別れていたと断言できる。

つい数か月前までうちのティムは忙しいという言い訳をしながら料理をすることもなく、家事もせず家の中はゴミ屋敷に近い状態だった。

床には常に髪の毛やら埃が溜まっておりストレスフルな生活環境。

私が率先して掃除や片付けをやれば良かったのだが、今更改善したいという気持ちも起きないほど諦めていた。

洗濯物はため込む、掃除もせず放置、料理も気が向いた時しか作らない。

恰好良く言えばティムは社交的で女社長タイプで、富裕層のチノイ(中華系フィリピン人)と仲良くなるのは得意。

かといって私がタンバイとなり養ってもらえるほどの甲斐性があるわけではない。

社交性が裏目に出てオカニ(金)をバンバン使うだけという浪費妻の傾向が強かった。

また片付けられない妻の特徴が出ており、ガラクタみたいな安物を沢山買いこむ。

安かったという理由だけで買い込んだ靴やバッグが部屋の中に散乱する。

風水的には完璧にアウトな思考とライフスタイルなのだ。

フィリピン人と結婚している知人に聞くとほぼ同じ状況らしく喧嘩が耐えないと言っていた。

一方、中国人の妻を持つ日本人は妻の内助の功を得てビジネスも私生活も順風満帆な人が多いという現実。

中国人の妻は資産でフィリピン人の妻は何もプラスを生み出さない負債なのか?

 

 

2020年3月

 

テーブルの上は常にガラクタ市開催中のように隙間が殆どなかった。

「テーブルの上を片付けろよ」と言っても無視するかこちらを恨めしそうにジロっと一瞥するだけ。

またその態度が小憎たらしくまた喧嘩となる。

私も気分が悪くなるので出来るだけ地獄のようなテーブルには近づかず、うちの中では自分の部屋と机だけが唯一のオアシスだったのだ。

もちろん夫婦や家庭の未来の話は殆どない。

 

部屋が汚いと喧嘩する

汚い部屋に住んでいる夫婦は喧嘩が絶えない?
TVで見たんだけど35年ローン組んだ会社員が汚い部屋に住んで
喧嘩が絶えない感じだった
整理整頓と掃除がカギなんじゃないかなって思ったんだ 

引用元

 

アメリカでは部屋が汚いことが離婚の大きな原因となるらしい。

夫が妻にたいしてストレスを溜める場面が部屋の片づけなのだ。

部屋が汚いことでイライラして喧嘩しやすいのは私も痛いほど経験している。

一方、妻側は片付けるのは面倒くさいと思いつつも夫にキッチン周りやテーブル付近を触られるのは嫌なのだ。

こうやって悪循環が加速度的にブーストする。

 

発達障害疑惑

私はこの記事を読んで戦慄が走った。

うちのティムもそうだが、特徴だけで言うと殆どのフィリピン嫁が発達障害ぎみなのではないだろうか?

 

  • 片付けられない妻は、逆に物が多かったりします。
  • 自分が何を持っているかも把握していないのです。
  • 家の中に同じものが2つも3つも転がっていたりするのです。
  • 転居して数年経っても、開けられないままの段ボールが山積みになっています。
  • 一部屋全部が物置のようになっていたり、服や食べた物などがそこかしこに散らばっている
  • 家事全般が苦手なことも
  • 頭の中でプロトコルを整理し、順序良くこなしていくことは至難の業です。
  • 料理が苦手なのでスーパーのお惣菜が多いとか、洗濯ものをためてしまうといったことが起こってきます。
  • 子育ても苦手?!
  • プライドの高さやこだわりに疲れる
  • コミュニケーション能力の低さ
  • 家事・育児全般が苦手な妻に嫌になってしまう
  • 片付けられない妻の特徴は、性格が激しい人が多い
  • 日常生活におけるけんかが絶えなくる
  • 家事代行サービスに頼むべし

 

2020年8月

3月のテーブルの様子と比べると別世界だ!!

 

イノセント
うそ!別の家みたい?
モト先輩
家事代行サービス使ったのか?

 

コロナのロックダウン中にモトボサツ家に奇跡が起きたのだ。

それはある事が大きなきっかけとなった。

 

きっかけ

ロックダウンでカワイイちゃんの学校が閉鎖となり家の中で勉強をすることになったのだが、私が一緒にテーブルに座って算数や日本語を教えるのにせめてテーブルの上をプレーンにしてくれと懇願した。

そこが全ての始まりだった。

テーブルがすっきりと片付くとそれ以外の箇所の散らかり方が視覚的に痛い。

そしてティムが都合良くバーター(ぶつぶつ交換)にハマりどんどんと不要物が消費物へと変わって行った。

1,317view
フィリピン嫁の脳トレに「ぶつぶつ交換」は最適かも

消費物との交換で物を減らす セブを含むフィリピン在住の友人知人もコロナで続々と日本へ引き上げている。 長年商売していた人 ...

続きを見る

今ではビックリするほど家の中が綺麗になり、ティムはバーターでゲットした観葉植物を育て始めている。

 

ポイント整理

  1. テーブルの上に何も置かない
  2. ぶつぶつ交換で不用品を楽しく処分

 

きかっけ作りを外注する

うちの場合、テーブルの上を思い切ってスカっとさせたことがきかっけとなった。

しかし、発達障害ぎみの奥さんにとって最初の一歩がどうしても踏み出せない。。。

そういう場合は家事代行サービスに依頼するのが有効!!

スマホで簡単予約 2時間お試しキャッシュバッグ

ピナイ家政婦サービスの特徴

スタッフは全員フィリピン人
お子様の英語教育の一環として、また外国人ならではの「程よい距離感」による気を使わない頼みやすさや、
覗き見られる心配が少ないのも支持される理由です。

豊富なサービスラインナップ
家事の全てをオーダーメイドで承るプランから、水回り中心の価格優先プラン、
必要な日だけスポットで依頼できるプランなどあらゆるニーズに対応しています。

「家事代行プライムアウトレット」について
必要な日だけスマホ・PCから家事代行を予約できるピナイ家政婦サービスのスポットプランです。
1回2時間か3時間と単発でご利用できるので、家事代行が初めての方にもおすすめです。

 

クリーニング(エアコン掃除もOK)はプロにおまかせ!【ユアマイスター】

 

まとめ

部屋が綺麗になるとティムと喧嘩することは全く無くなった。

私側からの感覚だと、朝からティムが豪華な食事をつくり、挑戦的な態度も影を潜めた。

 

部屋が汚い頃は煮ても焼いても食えない発達障害ぎみのフィリピン嫁と空間を共にするストレスで髪の毛も薄くなってしまっていたのだが、テーブルが綺麗になり一緒に座って話をする時間が増え、ティムに料理という趣味が加わった。

私も感謝するきっかけが増え、いきなりパートナーという感覚が目覚めた家事を少し手伝うようになった。

私も家事の手伝いをするようになった。

食後の食器洗いとカワイイちゃんの服を毎日洗濯等。

部屋が片付いて改めて気がついたことだが、いままで何となく体調が悪く、時間も空回りしていたようだが、すっきりした部屋にいるだけで時間を有効的使い方や発想等が総合的に向上した気がする。

離婚秒読みだったモトボサツ家。

人は環境によって作られると言っても過言ではない。

もしパートナーとの喧嘩が耐えない状況の人がいれば私と同じように食卓テーブルの上に何も置かないところから始めてみてはいかがだろうか?

フィリピン嫁の場合なら「ぶつぶつ交換」という趣味を持たせるのもあり。

 

もしよかったらブログ村ランキング応援クリックぜひ1回強めにグリっと押してください!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

家族が片づけられない

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-コロナ関連, フィリピン人嫁の実態
-, , , ,

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.