未分類

Black Coffeeの罠

投稿日:

coffee01


 

 

日本に帰った時の楽しみの一つ。

それは朝冷たい無糖ブラックをグイッとやる事だ。

私なりのブレックファースト。

あのストイックなまでの苦みがまるでその日の何かを決意させてくれる。

一方、フィリピンのコンビニ。

水以外に全部たっぷり砂糖が入っている。

あちこちに潜む禁断の砂糖入りドリンクの罠。

昔は絶対飲まなかったコーラやスプライトも常に目の前にドンと置かれればついついやってしまうのだ。

中毒性あり!

一回やるとあの刺激に体が疼いてしかたがない。

「砂糖は、近代工業文明が極東やアフリカに投げ込んだ最大の罪悪である」

砂糖を摂取し過ぎるとこうなってしまうらしい。

■忘れっぽい

■集中力がなくなる

■忍耐力がない苛立つ

■気分が落ち着かない

■心が空白になる

■頭が混乱しやすい

■劣等感に悩まされる

何だかもう手遅れかもしれない。

 

 

離婚にいたる原因のほとんどは砂糖!? 驚きの事実が判明

「甘党ほど、人間関係でケンカが耐えない」

「甘味は、男女の関係を破壊する物質としか言えません。結婚生活が破綻する原因の50〜70%は、甘味の摂り過ぎだといえます。」

野菜不足よりも砂糖による脅威の方が大きいフィリピン生活。

今日、コンビニでたまたま見つけたコーヒー。

BLACK COFFEEと書いてある。

DSC_0039

一気に期待感が膨らんだが、この国がやすやすと無糖を飲ませてくれるわけがない。

成分を確認しようにも老眼鏡を持ち合わせていなかったので小さい字が見えない。

やたらと背の高いスタッフを呼んで質問してみた。

すると彼女は能書きを1秒見ただけで

WALA ワラ
入ってない

と答えた。

非常に信憑性が低い情報だがとりあえず信じて飲んでみる事にした。

だが、一応保険としてそれらしい別の商品も買う事にした。

DSC_0040

まず短い方をさっそくグビっとやってみた。

「うげっ、やっぱ入っとるばい!」

次にSTRONG COFFEEとやらをやってみた。

「やべぇ、胸やけしそう!」

COFFEE02

飲んだあとの舌に絡むベタベタ感が気持ち悪い。。。

しかし、砂糖が入っていてもブラックコーヒーとは如何に?

ネットで検索してみるとどうやらブラックコーヒーとはミルクが入っていない物を指し、砂糖の有無は関係ないようだ。

オーストラリアでは、『ブラックコーヒー』『ホワイトコーヒー』で注文しますし、砂糖は後から自分の好みで入れます。

海外ではBLACK COFFEEと書いてあるから無糖だと決めつけるのは危険。

あとフィリピン人スタッフのいう事は信じない事だ。

ご安全に!

 

よかったら是非1回応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

 

スポンサーリンク




-未分類

執筆者:


  1. volcano より:

    インスタントのネスカフェを買うしかないどすな….ワラ。
    以前はコンデンスミルクをドバドバ。この4年Black coffeeですが、お湯を多目に薄味Blackです。苦すぎると飲めませんわ。ドリップにこだわってた時期もありますが、ネスカフェと変わらんので、ネスカフェに。

    • motobosa2 より:

      volcanoさん

      昔は私もインスタントはインチキな気がしてましたが、最近ネスカフェでも構わずやってます(汗

  2. くれ より:

    こんにちは。

    来月から五ヶ月間フィリピン留学に行くものです。
    いきなりなのですが、
    保険は現地で加入することはできますでしょうか?

    戸籍がないとダメなのですかね.?、

    返信お待ちしております。

    • motobosa2 より:

      くれさん

      保険ですが、パスポートとお金さえあれば入れます。
      しかしネックになるのが加入後30日アクシデント以外保険が使えないという点です。
      そうしないと今もっている病気とか怪我を保険で治そうとするひと続出して保険会社潰れるダカラ。。。

  3. プケモン より:

    そうそう、何とかCとか言うお茶の飲料水も、砂糖がたらふく入っちょったばい。
    あれ飲み続けてたら、糖尿病が悪化してたのは間違いなかですな~
    毎日、野菜をたらふく食べさせられておりまする。
    お陰さんでちょびっとは血糖値が下がったよう?

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

思い出のシーンにはいつも長崎バス

        私の故郷は長崎。 愛と天使と坂の街だ。 18歳まで私の世界は全て長崎だった。 坂の街はキツい。 中学も高校も息を切らしながら坂を上って通学しなけ …

負けたのはジプニー☆彡 トラフィックバトル@セブ

セブへ初めて来た日本人が受けるカルチャーショックは星の数ほどあるが、交通に関するショックが最初の洗礼だ。 「これ、どうやって渡ったらいいんですか?」 難しい質問だ。。。 アメリカと同じ右側通行。 日本 …

微炭酸の国フィリピン その訳をリアルに調査

  先日、某ショッピングモールで映画を見た。 映画の内容はまた続編として書こうと思うが、今回は”遅すぎる人”という観点で書いてみようと思う。 とにかく忙しい現代社会はスピード重視。 判断、行 …

【モテるビサヤ語】ウエイトレスが喜ぶ?三大レストラン用語

初めて行くレストランでじっくり選ぶのも良いが、私は面倒くさがり屋なので売れ筋やおすすめをウエイトレスに聞いてしまう。 もちろんビサヤ語で! 先日、アヤラ新館の屋上にオープンした幸ラーメン&お好み焼きへ …

フィリピンライフ最終兵器とは。。。死ぬというたった一つの条件だけ

タイ生命保険のCMは珠玉の名作ぞろい。 なかでも個人的に好きなのはMy Girlという父娘の作品。 これを観てまず私が思ったのが、自分は娘の成長をどこまで見れるのかということだった。 生まれた時の感動 …

スポンサード リンク

モトボサツ 勝手にブログセブ島編 VOL1

モトボサツ協賛サイト 英語ビギナー必見!

  • モトボサツ投稿記事抽出

現地医療保険 見積もり無料

  • 現地医療保険 ツーリストでも入れる!

PR スポンサー ドリンク

メイドをお探しの方

  • セブでメイド♡紹介記事

フィリピンってどんな国?

  • 【総まとめ】フィリピンってどんな国?10年の軌跡