メイド 未分類

壮絶!ヘルメット男に若いヤヤが襲われ避難殺到(動画あり)

投稿日:2016年12月16日 更新日:

そろそろ本当にクリスマス。

フィリピンが最も物騒になるシーズンだ。

最近のセブで話題のニュース。

若いヤヤ(ベビーシッター)が強盗に合い、手にしていたスマホを奪われるという事件があった。

しかし、被害にあった彼女に避難が殺到している。

セブのラバンゴンという町にポンタプリンセサという町がある。

ここは昔私が暮らしたジャングルのふもと町だ。

セブへ上陸した当初、毎朝、山の上から走って下り、ポンタプリンセサのマックを折り返し、また山へ戻るというのが毎朝の儀式だった。

何もかもが懐かしいポンタの町で忌まわしい事件は起きたのだ。

サリサリストアの前で乳飲み子の世話をしているヤヤ。

歳の頃はそうさのぉ、14歳くらいか。

おもむろに二人乗りのバイクがやってきた。

ここまでは物凄くふつうだ。

ヤヤがいつものように貧乏ゆすりをしながらスマホを弄っていたところ、バイクの男が降りてきて、ヤヤのスマホを奪い取って逃走。

命の次に大事なスマホを取られてなるものかと、必須で抵抗するヤヤ。

そして、完全にその存在を忘れられてしまう乳飲み子。

何とかヤヤの太ももにしがみつこうとするが、空しく路上へ転がり落ちるのだった。。。
yaya2

しかし、よく見ると地面へ叩きつけられる瞬間、無意識かどうかわからないが、ちゃんと受け身を取っているのが凄い!
yaya3

ヤヤは抵抗も空しく携帯を奪われ、怒りと悲しみに暮れてしまう。

路上でピクピクしている乳飲み子の事は完全に頭から飛んでいるようだ。

yaya5

”子供と携帯のどっちが事なのか?”

フェイスブック上では彼女への同情と共に厳しい非難が殺到している。。。

それってフィリピンらしくないじゃないか!?

yaya4

セブの犯罪は二人組のバイクに乗ってやってくる。

しかし、強盗に携帯を奪われ、さらに射殺されたりするケースもあるので路上スマホは危険だ。

今回はスマホで良かったが、子供さらわれるケースもあるので特に子供連れの日本人の方ご注意を。

クリスマスから年末年始にかけての凶悪島となるフィリピン。

ぜひご安全に!

 

 

もし良かったらランキング応援クリックぜひ強めにお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

SPONSORED LINK






  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-メイド, 未分類
-, , , , ,

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.