モトボサツ的

【唯一の痕跡】母の死と備前長船勝家

投稿日:

先日、母の死を知って眠れない夜を過ごした。

数年前に聞いた弟の携帯番号とラインIDは前のソニーがハングしてデータリセットしたら全部消滅したのだ。

唯一分かっている長崎の電話番号。

+81という日本の国番号を入力することは滅多にない。

俺はほざいても親の葬式に出なかった長男だ。

どんなに責め詰られても仕方がない。

そんな覚悟で朝一から電話を掛けたのだが、誰も出なかった。

夜分に何度かかけたがそれも応答なし。

翌日も同じことをしたが、ダメだった。

もう本当に音信普通決定か。。。

更にネガティブな感情が沸き上がった。

思い切って弟が書いているブログのコメント欄へ”モトボサツ”という変な名前でLINE IDを添えたメッセージを入れてみた。

日本といえばやはりLINEだろう。

私もめったに使わないLINEアプリを一丁前にとりあえず入れているのだ。

翌朝メッセージが来た。

簡潔なあいさつ文と母親の葬式の写真や遺影がメッセージとともに添付された。

辛過ぎる。

涙を流す余裕すらない。

親が亡くなるのは初めてだ。

現実感が薄いまま不思議な一日を過ごした。

その夜、弟へ慣れないLINEを使いコールしてみた。

闘病から葬儀まで1人でやった弟。

電話に出た声は意外と普通だった。

不甲斐ない兄貴を責めることなく、逆に気遣いすら感じた。

しばらく話してみた。

母の死因はやはり癌。

「うちは癌家系やけんね。。。」

母は昔から口癖のように自分の死に方を予見していた。

だから私も死ぬときは脳や心臓ではなく、きっと癌だと思いながら生活している。

「刀はセブ島に持ってかえれんとですか?」

疎遠になってしまっていた長崎に一つだけ残してきたもの。

それは日本刀。

備前長船勝家 二尺三寸

昔から空手と居合をやっていたのだが、大学時代に縁あって永禄2年に打たれたものを譲ってもらった。

加賀の旅館で保管されていたものだった。

私が大学生になり初めてのアルバイトで得たお金の使いみちは刀の上研ぎだった。

刀の研ぎといえば岐阜県関市。

そういえば、刀だとクロネコヤマトは配送してくれないので、農機具と書いた記憶がある。

弟はそのモトボサツ伝来の得体のしれない日本刀を何とかして欲しい。

それと同時に海外へ日本刀を持ち出す方法を添付してきた。

 

戦国時代にたっぷり生き血を吸った雰囲気のある紋様。

日本の役所が美術刀という証書を出してくれてもフィリピン政府が輸入の許可をしてくれる気がしない。

 

つづく。

こちら良かったら応援クリック強めにお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK






 

 

-モトボサツ的

執筆者:


  1. プケモン より:

    そりゃ弟さんには感謝してもしきれんね。おいどんも長男じゃったから両親を看取った。
    特に親父が亡くなった時は、生命保険ば解約して葬式代を用意しとった、最近2度目の解約ばしたけど。苦笑。

    解約した銭でパ~っとピリピンで散財しょうかなと思ったけんど、アホらしかけんが止めたとさ。よかよか。。

  2. レチョン  より:

    ずーっと前にカティクランでランボーナイフ刃渡り40センチを作ってもらい日本へ持ち帰った事がありますよ
    良く切れたので山仕事する友人にあげましたら関市の研ぎ屋に仕上げに出してさらに良く切れるナイフになったようです。

  3. Hideo より:

    数ある名刀の中で備前長船は特に好きな刀の一つです。
    状態にもよりますが、今でも勝家は数百万で取引されている業物もありますね。

  4. ponchuu より:

    日本刀に付いてですが、それだけ面倒な手続きをしてまでフィリピンに持ち込まない方が良いと思いますね。
    まず、入国時・悪名高き空港職員から因縁付けられたあげくに、多額のチップを要求されるのが落ち。(笑)
    あと、何処に保管します? ホテルのセーフティーボックスからでも金が消滅する国でっせ。大人しく日本の実家に保管しておきましょう。これ正解!

  5. たろう より:

    できれば今からでも、日本に行って、弟さんに直接会うのと、お墓参りをされるのはどうでしょうか。
    もちろん、セブのパサルボン持って

    • motobosa2 より:

      たろうさん

      セブのお土産持っていくと嫌がられるので、日本でケーキ買いますwww

  6. フリッパー より:

    刃中の働きが豊かであると、専門家なら評するのでしょうか。
    素人ながら、素晴らしい地金の立派な刀であるとお見受けしました。
    きちんと手入れをされながら、保存されていたようで、ご実家の水準がうかがえます。
    日本人の血を受けた証として、子孫に伝えられてはいかがでしょうか。

    • motobosa2 より:

      フリッパーさん

      刀をフィリピンにおいておくと自分の分身が一刀両断されそうで怖いです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【驚愕】フィリピンなのに素晴らしい店アゲイン バッテリー宅配サービス新登場 All batteries

ボラカイからセブへ戻り、日本から来られたお客さんの夜アテンンドでアミーガ号を使った時にトラブル発生。 その日は午後6時にキャッスルピークホテルで待ち合わせだった。 エントランスの外側に止めてエンジン切 …

【差別意識】フィリピン在住者が家族と疎遠になる理由

フィリピン在住者の憂き目 フィリピンに限らず海外在住者に共通して言えることは、家族との確執だ。 だから、家族がフィリピンに遊びに来る在住者を見ると畏敬の念を隠せない。 サラリーマン時代の上司が商社を立 …

【断言】危険なのはバイクではなくピノイライダーだ!

先月からついに始まったバイク生活。 結論から言うと素晴らし過ぎる。 何が良いかと言えばズバリ移動時間。 自動車だと1時間かかる所を10分程度で到着できるのだ。 逆に言えばセブの渋滞どんだけ!?いうこと …

【記念日】モトボサツ年齢詐称&パロパロ事件から7年目を語る

2月5日、今日は記念日らしい。 なんの日か聞いてみると私とティムが初めて出会った日だとか。。。 毎年訪れるこの謎の記念日。 私は記念日を覚えられない男として生きてきた。 一方、フィリピン人女性は記念日 …

【無常】さよならマリオットホテル。。。今までありがとう!

セブのマリオットホテルがその歴史に幕を閉じた。。。 コンパネで無造作にふさがれたゲートが一気に廃墟感を誘う。 年末まで賑わっていたラウンジからは全く想像もできないほどドラスティックな変貌ぶりだ。 立ち …

スポンサード リンク

モトボサツ 勝手にブログセブ島編 VOL1

モトボサツ協賛サイト 英語ビギナー必見!

  • モトボサツ投稿記事抽出

現地医療保険 見積もり無料

  • 現地医療保険 ツーリストでも入れる!

PR スポンサー ドリンク

メイドをお探しの方

  • セブでメイド♡紹介記事

フィリピンってどんな国?

  • 【総まとめ】フィリピンってどんな国?10年の軌跡

セブ赤裸々ブログ

  • 相互リンク
error: Content is protected !!