未分類

【警告】あなたのフィリピン口座ダイジュブですか?

投稿日:2017年5月31日 更新日:

 

先日、私が長年使ってきたB〇IのATMカードが突然使えなくなった。

いろいろATMマシーンを変えてみたが、すべて一時的に利用停止というメッセージが出てくる。

アヤラB1にある支店へ行って確認したら、画面でカチャカチャと無駄にデータ入力してダイジュブとしか言わない。

キャツらのダイジュブは99.99999%結果にコミットしない。

そして、やっぱり駄目だった。

個人情報の更新をしないと駄目ダカラと言われたが、B〇Iの口座を開設してもう7年以上経つが今まで一回もそんな事を言われたことがない。

イチイチフィリピン人の言うことが心のどこかに引っかかる。

仕方がないので、老眼に鞭打ってメンドクサイ用紙にごちゃごちゃ書き込んでやった。

数日間待つとアクティベートされると言われた。

キャツ等の数日間は数週間という意味だ。

そして、数日が過ぎ、やっぱり連絡がないままいつものように時だけが過ぎて行った。

銀行の窓口で引き下ろせるのだが、1時間以上待つことになる。

そして、もう一回同じ支店へ行って確認したら「ダブルチェックしてみる」という。

全然チェックしてないくせにダブルチェックと見栄を張るのがフィリピンあるある。

しかし、結果は普通にダメ。

大丈夫かよこの国?

フィリピンの事を変な国だと言うと、博識ぶった日本人は「世界的に見たら日本がおかしい」と言うが、私はやっぱりフィリピンがおかしいと思う。

しかし、同時にこんな風にも考える。

銀行員も客もフィリピン人同士なら問題は起きないのだ。

つまり、問題意識の無いところに問題は起きない。

そんな些細なことで騒ぐのは外国人ダケ(汗

絶望の淵を絵に描いたような顔をしていると、ようやく重すぎる腰をあげて、私の口座のあるマンダウエハイウェイ支店へ電話をかけてくれた。

5分後にいきなり使えるようになった。

 

オミャ~、最初からやらんかボケェェェ!!!!!!!

 

いや、ハゲにハゲ言うても始まらんようにボケにボケ言うても無駄なのだ。

ふっ、冷静に考えたら好き好んでこんな国にいる自分が悪い。

 

先日、ついにアミーゴの後任としてホンダのスクーターを買うことになった。

数年前は反対されていたが、ティムとカワイイちゃん受取の生命保険に入った途端、止められなくなってしまった。。。

スクーターの値段が6万ペソちょい。

今年からカワイイちゃんを幼稚園へ入れるのに入学金も必要。

ちょうどサンライフの株ファンドが上がり、絶好のタイミングだ。

5年経過し手数料がゼロになったファンド部分からB〇Iの口座へ資金移動させたのだが、その後私のクソB〇I口座にデポジットが出来ないと不思議な連絡が。。。

またかよB〇I。

使えなすぎる。

ついに怪しいB〇Iからおさらばするしかないと、アヤラの対面にあるインスラスクエアのBDOで口座開設することにした。

眼鏡チリチリ頭の中年女性が対応してくれた。

歳の頃はそうさのぉ、32歳くらいか。

卵色のシャツを着ているのでちょっと偉い人かもしれない。

フィリピン人にしては、対応がちゃんとしているので、抜け毛を抑制することができた。

そして、ついにBDOな生活が始まったのだった。

B〇Iの悪口を言うとキリがないが、オフフラインでATMが使えないことが多い。

オフラインになると、ほぼすべてのATMマシーンが機能停止となる。

UCC近くのエスカレータも下りが止まっていることが多いし、アヤラ財閥シェスタしすぎやろ?

先日、T郎さんという184センチくらいある大きな日本人と知り合ったのだが、彼のB〇

Iアカウントがハッキングを受けて、勝手に数万ペソ引き出されていたらしい。

恐らくどこかのATMマシーンに仕掛けてあったトラップで口座番号と暗証番号を盗まれたとの見方が強いが、B〇I自体がすでに怪しすぎる。

かといってBDOが安心というわけではない。

リスクヘッジ。

分散。

国も分散したほうが良いので理想は日本とフィリピンとアセアンのどっかの国をトライアングルでぐるぐる回る生活をしてみたい。

 

こちら良かったら応援クリック強めにお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK






 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-未分類

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.