モトボサツ的

【バコロドの味】フィリピン人におごるならByron's 6名様1188セットがおすすめ!

投稿日:2017年11月13日 更新日:

バコロドで流行っているレストランがセブへ進出してくるケースもある。

Byron'sという店はバコロドで2店舗あり、セブではRobinsons Galleria Cebuの2階に進出してきた。

ここはファーストフードに毛が生えた位の値段と手軽さで、Back Ribs P155が売りだ。

フィリピンは日本と違いまだまだ専門店食文化が発達していない。

ラーメン店で「寿司はないのか?」と聞いているフィリピン人客が印象的だったりする。

漆黒のソースは見た目のままマッタリとしてそれでいてシツコイ。

あまり期待せずに食べたのだが、焦げ目が香ばしく触感が抜群だ。

カツオのたたきをイメージすると分かり易いかもしれない。

これでライス付きで155は完全にジョリビーを超えている。

肉とライスとアイスティーの6名様セットで1188ペソ。

フィリピン人を養っている日本人には朗報だ。

 

しかし調理場からずっと私を監視しているフィリピーノスタッフが物凄く気になった。

しかしとりあえずフィリピン人をメシに連れて行くならココは間違いない。

参考になれば幸いです。

 

店舗情報

Robinsons Galleria Cebuの2階の外部テラス。

電話番号:(032) 410 7071
営業時間: 9:00AM–10:00PM

 

もしよかったらランキング応援クリック
1回お願いします!!
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK






 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-モトボサツ的

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.