カルチャーショック 未分類

【裏技】侮れないローカルフィリピーナ 俺負けたよ!ドライブスルー徒歩可?

投稿日:2018年3月30日 更新日:

フィリピンの復活祭はホーリーウィークと呼ばれ、ショッピングモールや飲食店も完全にクローズする。

開いている店といえばファーストフードくらいだ。

つかの間の休日を満喫しようとマクタンの安リゾートへ一泊二日で出かけた。

着いてすぐカワイイちゃんをプールで遊ばせそのあと一緒に昼寝をした。

そんな平凡な一幕が私の人生の大事な思い出となって行くのだろう。

昼寝から覚めて、カワイイちゃんがマクドへ行きたがったので、マクタンニュータウンへと向かった。

マクタン島は空港がある関係でコンドミニアム等のビルは建てられないと聞いていたのだが、何故かここにはコールセンターをはじめビルが連なっている。

ファーストフードもマクド以外に必殺のジョリビーもいつの間にかオープンしていた。

目的のマクドへ入った途端、まるで蟻が飴玉に集っているようにレジ付近に物凄い人だかりが出来ていた。

パッと見で各列15名程度。

一人の客に要する時間は平均で4分。

カップルで並んでいるのもいるので、実数はもう少し圧縮できそうだが、それでも10名で40分はかかるだろう。

一瞬並ぶの止めて他のところへ行こうと提案しようとしたが、ティムはフィリピン人なので並ぶことにあまり抵抗がない。

そしてやはり想定通りきっちり45分かかった。。。

暴動が起きてもおかしくない程の待ち時間だが、文句言うフィリピン人が一人もいないのは流石だ。

ふと気が付いた。

ドライブスルーはガラ空きじゃないか!

車持ってくればよかった。。。

もう遅いけど。

スイスイ流れるドライブスルーの客が恨めしくもあったが、なんと歩いてドライブスルーするフィリピーナを発見!

おおお、その手があったかぁ!

むちゃ賢いやん!

歳の頃はそうさのぉ、17歳位か。

高校も行かずタンバイの彼氏と毎日ソクソクしてそうな雰囲気だが、完全に負けたぞ!

日本と違い、車じゃないとドライブスルーしちゃダメという決まりはないようだ。

そういえば自転車で買いに来るのもいる。

20130829_121249

この瞬間、徒歩でも可だと初めて知ったのだが、気が付いていれば45分も待たずに済んだのだ。

いや~奥が深いぜフィリピン(大笑
こちら良かったら応援クリック強めにお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

SPONSORED LINK






 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-カルチャーショック, 未分類

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.